軽油引取税

公開日 2014年03月11日


1.「不正軽油」とは何ですか。

軽油引取税の脱税を目的に、都道府県知事の承認を受けないで、軽油に重油や灯油を混ぜて造る「混和軽油」や軽油以外の油(灯油、重油など)から造る「製造軽油」などのことです。
高知県では不正軽油撲滅の取組みとして、路上等で採油調査を行っています。


2.「不正軽油」を購入・使用した場合はどうなるのですか。

「不正軽油と知って購入・使用した場合、3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する(法人にあっては1億円以下の罰金刑)」という罰則規定が適用されます。


3.「不正軽油」の情報は、どこに連絡すればいいのですか。

税務課や、お近くの県税事務所までご連絡ください。


4.「不正軽油」を購入・使用しないためにはどうすればいいのですか。

大口購入の場合には、性状分析証明等の提供を求めることも考えられますが、
一般的には通常の価格より安価である場合などは、不正軽油の可能性がありますので、お近くの県税事務所又は税務課にご相談ください。


5. 軽油引取税が免税となるのはどのような場合ですか。

農業・林業・船舶など、特定の業種に使用する特定の機械の用途に軽油を使用する場合、軽油引取税が免税となる場合があります。
免税となる軽油を使用するためには、あらかじめ「免税軽油使用者」になり、そのうえで「免税証」の交付を受けなければなりません。

詳細はお近くの県税事務所までお問い合わせください。

 

連絡先

高知県 総務部 税務課

住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目4番1号(北庁舎3階)
電話: 企画 088-823-9306
課税 088-823-9308
徴収 088-823-9307
調査 088-823-9309
税務システム 088-823-9347
税外債権対策室 088-823-9310
ファックス: 088-823-9252
メール: 110501@ken.pref.kochi.lg.jp