平成27年度 「対話と実行行脚」 第1回 北川村

公開日 2020年01月20日

「対話と実行行脚」 第1回 北川村訪問実績

日時:平成27年5月28日(木曜日)

視察地

  1. ゆずみどりの活動視察
  2. 北川村ゆず王国(株)の視察
  3. EU輸出用契約園地の視察
  4. 地域で活動しているグループとの意見交換
  5. あったかふれあいセンター柏木の視察
  6. H23平鍋災害復旧現場の視察
  7. 島地区小地域ネットワーク会の取組視察
  8. 北川村中部地区集落活動協議会の活動視察及び意見交換

視察の様子

①ゆずみどり

1.ゆずみどりの活動視察

障害者の居場所づくりを目的として結成された「ゆずみどり」の活動を視察。あったかふれあいセンターを利用される高齢者や親子など地域の方々との交流や、地域のイベントへの積極的な参加・出店を通じて、メンバーの活動意欲が高まるなど、「ゆずみどり」が成長の場となっている様子を拝見しました。

②ゆず王国

2. 北川村ゆず王国(株)の視察

国内・外での商談会に積極的に参加し、日本で初めてのEU向けの青果ゆず輸出に関わるなど、北川村ゆずのブランド化に大きく貢献している北川村ゆず王国(株)。地産外商・拡大再生産に向けた今後の展望について、お話しをお伺いしました。

③EU園地

3.EU輸出用契約園地の視察

農家の高齢化が進む産地を守るため、EU向け生産園地と出荷施設について国の登録を受け、ゆず栽培に取り組む(株)土佐北川農園のEU輸出用契約園地を視察。青果の輸出により、フランス等から北川村ゆずの引き合いが高まっている様子をお聞きし、今後の展開に期待が高まりました。

④モネの庭での意見交換

4.地域で活動しているグループとの意見交換

北川村産の食材を使用した田舎寿司等を作り、北川村伝承人として活動している「ゆずサンサングループ」、中岡慎太郎の遺徳を顕彰し、知名度の向上及び地域の活性化に取り組む「中岡慎太郎先生顕彰会」、地域外の方も巻き込みながら、木積地域の活性化に取り組む「木積山里春祭り実行委員会」、それぞれの活動についてお話しをお伺いしました。

⑤あったかふれあいセンター

5.あったかふれあいセンター柏木の視察

あったかふれあいセンターのサテライトである「あったかふれあいセンター柏木」を視察。この日は、参加者が和気あいあいと計算問題に取り組まれている姿を見させていただきました。利用者が楽しく交流できる場となっている様子を目にすることができ、うれしく思いました。

⑥平鍋災害復旧現場

6.H23平鍋災害復旧現場の視察

平成23年度に台風6号に伴う大雨で被害を受けた平鍋地区の災害復旧現場を視察し、工事の進捗状況を把握することができました。

⑦かかし

⑦桜植樹

7.島地区小地域ネットワーク会の取組視察

島地区小地域ネットワーク会の取組を視察。かかし作りや桜の植樹により、地域の交流の場作りに熱心に取り組まれている姿や、県内外からおいでる方々におもてなしの心で接していらっしゃる姿に深い感銘を受けました。

⑧中部地区集落活動協議会

8.北川村中部地区集落活動協議会の活動視察及び意見交換

地域の繋がりを再生し、集落が存続していくことを目的として地域住民により設立された北川村中部地区集落活動協議会。休耕田を視察し、花畑作りに挑戦されている様子や運営上の課題についてのお話を聞かせていただきました。

連絡先

高知県 総務部 広報広聴課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎2階)
電話: 広報担当 088-823-9046
広聴担当 088-823-9898
ファックス: 088-872-5494
メール: 111301@ken.pref.kochi.lg.jp