第11回 四万十市(令和4年8月30日)

公開日 2022年06月24日

「再び、濵田が参りました」 第11回 四万十市訪問実績

日時:令和4年8月30日(火曜日)

 

視察地など

1.しまんとリバーベキュープロジェクト(ホテル星羅四万十、道の駅よって西土佐)
2.岩間沈下橋
3.WANLIFE(ドッグラン施設)
4.大学誘致の取り組み(旧中医学研究所)、県立施設オートキャンプ場とまろっと
5.はれのば

6.座談会「街なか再生 商店街・チャレンジショップ・はれのば相乗効果」四万十市役所

 

視察及び座談会の様子

1_IMG_8535

1.しまんとリバーベキュープロジェクト(ホテル星羅四万十、道の駅よって西土佐)
 しまんとリバーベキュープロジェクトを見学しました。四万十川のそばで、本格的なギアと丁寧なガイド、匂い、味の全てが揃ったBBQは、観光客の皆さまにご満足いただけるものだと実感しました。
 併せて、特徴ある道の駅やホテルもお楽しみいただきたいです。

2_IMG_8556

2.岩間沈下橋
 平成29年に橋脚が折れたあと、さまざまな工夫と財源で修復され「インフラメンテナンス大賞」の受賞につながった取り組みについて伺い、大変勉強になりました。
 今後も地域の生活道として利用されるとともに、四万十川の象徴的な景観地として愛されていくものと思います。

3_IMG_8582

3.WANLIFE(ドッグラン施設)
 本県に移住後、県産品にこだわった安心安全のペットフードを全国展開しておられることや、ペットホテル等の新事業を通じて地域経済の拡大や交流人口の拡大につながっていることを伺い感銘を受けました。
 幡多地域にこのような魅力ある施設を開業していただいたことを嬉しく思います。

4_IMG_8596

4.大学誘致の取り組み(旧中医学研究所)、県立施設オートキャンプ場とまろっと
 令和5年4月開設予定である京都大学四万十看護学部実習棟の整備状況と施設の利用イメージについて、説明を受けました。
 また、オートキャンプ場とまろっとの入込状況も伺い、今後、このエリアがさらに賑わい、地域の憩いと交流の場となるよう期待が膨らみました。

5_IMG_8428

5.はれのば
 天神橋商店街にある「はれのば」や商店街を見学したあと、「チャレンジショップTJB」でチャレンジショップの入店状況やこれまでの起業状況などについてお話を伺い、商店街の状況がよくわかりました。
 県としましても、商店街の活性化のバックアップができるよう取り組んで参ります。

6_IMG_8621 6.座談会「街なか再生 商店街・チャレンジショップ・はれのば相乗効果」(四万十市役所)
 商店街の活性化に向けて、日々、皆さまが情報共有しながら工夫を凝らして取り組んでおられることを伺い、出身者の一人として心強く感じました。
 また、空き店舗の活用やチャレンジショップの課題についても伺い、大変参考になりました。

 

 

連絡先

高知県 総務部 広報広聴課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎2階)
電話: 広聴担当 088-823-9898
広報担当 088-823-9046
ファックス: 088-872-5494
メール: 111301@ken.pref.kochi.lg.jp