薩長土肥連携青少年交流事業(令和3年度の参加高校生募集)

公開日 2021年07月05日

令和3年度の参加高校生を募集します!

 高知県の将来を支える高校生のみなさん!
 鹿児島、山口、佐賀の高校生と交流を深めながら、郷土の歴史や先人たちの「志」・「行動力」を学び、自らの将来や地域・日本の未来について考えてみませんか?

1 開催日
  令和3年9月18日(土)~20日(月・祝) 2泊3日
2 場所
  佐賀県佐賀市(佐賀城本丸歴史館,大隈重信記念館 ほか)
3 主催
  薩長土肥同盟推進協議会(開催事務局:佐賀県政策部政策チーム)
4 内容
  4県の高校生が交流しながら、フィールドワークやグループワークを行い、自らの将来や地域・日本の未来を考え、「私たちが描く未来ビジョン」をまとめ、発表します。
5 募集人数
  高知県内の高校生 10名
   ※参加定員は、鹿児島県,山口県,高知県,佐賀県の高校生 各県10名の計40名
6 参加費
  無料(交通費,宿泊費,食費等は主催者・県負担)
7 申込方法
  高校を通じてお申し込みください。
   ※高校からの申込期限:令和3年7月28日(水)必着
8 詳細
  (1)「薩長土肥連携青少年交流事業」の募集概要(高知県)等[PDF:584KB]
  (2)参加者推薦書(申込書)[DOCX:10KB]
  (2)参加者推薦書(申込書)[PDF:80KB]
  (3)参加者募集チラシ[PDF:302KB]
  

令和元年度の事業実績

 薩長土肥関係4県(高知県、鹿児島県、山口県、佐賀県)が連携し、高校生人材育成研修を実施しました。

1 開催日
 令和元年10月12日(土曜日)から14日(月曜日)まで

2 開催場所
 鹿児島県内

3 参加人数
 高知県、鹿児島県、山口県、佐賀県の高校生各10人ずつ

4 内容
 薩長土肥4県の高校生が、フィールドワーク等を通じて郷土の歴史や先人達の「志」や「行動力」などを学び、相互に交流を深める。

 【フィールドワーク】
  郷土の歴史や先人達の「志」や「行動力」を学び、自らの将来や地域・日本の未来について考える現地研修
 【テーマ別フィールドワーク】
  「歴史・文化を活かした観光振興」、「地域経済・産業の活性化」など5分野についての現地研修
 【グループワーク】
  自らの将来や地域・日本の未来について考え、テーマ別に課題分析、課題解決に向けた企画を検討・発表

 薩長土肥連携青少年交流事業実績報告書[PDF:6MB]

 

連絡先

高知県 総務部 政策企画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎2階、東側)
電話: 代表 088-823-9573
企画第一担当(国への政策提言等) 088-823-9332
企画第二担当(ふるさと寄附金等) 088-823-9563
企画第三担当(全国知事会等) 088-823-9573
企画第四担当(庁議・政策調整会議等) 088-823-9332
地方分権担当(地方分権、四国知事会等) 088-823-9603
ファックス: 088-823-9267
メール: 111601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード