県内事業者のSDGsを意識した取り組みの促進

公開日 2021年04月26日

SDGs(持続可能な開発目標)とは

 SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までの達成を目指す国際目標です。
 17のゴール・169のターゲットから構成され、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済、社会、環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むこととしています。

SDGs17のアイコン


【参考】SDGsに関する外部サイト
 □ 外務省
  JAPAN SDGs Action Platform
 □ 首相官邸
  持続可能な開発目標(SDGs)推進本部
 □ 国連広報センター
  SDGsのポスター・ロゴ・アイコンおよびガイドライン
 □ 内閣府地方創生推進室
  地方創生SDGs官民連携プラットフォーム
 

SDGsを意識した取り組みの促進

 世界全体でSDGsの達成を目指した取り組みが進められる中、今後、SDGsを意識せずに事業活動を行うことは、企業にとって「リスク」となる可能性がある一方、意識して取り組むことで「大きなビジネスチャンス」も生まれます。
 そのため、高知県では、令和3年3月に改定した「第4期高知県産業振興計画ver.2」において、「持続可能な地域社会づくりに向け、脱炭素化・SDGsを目指した取り組みを促進」を重点ポイントのひとつとして掲げ、県内事業者のSDGsを意識した取り組みを促進しています。

【参考】第4期高知県産業振興計画ver.2
 

高知県の取り組み

こうちSDGs推進企業登録制度(計画推進課)
 ・企業活動等を通じてSDGsの達成に意欲的に取り組む県内事業者を後押しすることを目的とした登録制度です。
 ・募集期間:令和3年8月2日(月)~9月22日(水) (今後も期間を設けながら順次募集を行っていきます。)

ビジネスにつなげる「こうちSDGs推進セミナー」の開催(計画推進課)
 ・第1回セミナーは、令和3年7月19日(月)に開催しました。
 ・第2回以降のセミナー(令和3年10月、令和4年2月の開催を予定)につきましては、決まり次第お知らせします。

高知県SDGs推進アドバイザー制度(計画推進課)
 ・アドバイザーの派遣による指導・助言を通じて、SDGsを意識した取り組みを促進します。

「こうちSDGsガイドブック ~大学生×SDGs×企業~」 の作成(計画推進課)
 ・SDGsの達成に向けて先進的に取り組んでいる県内事業者の取り組み事例を紹介する冊子を作成します。

土佐まるごとビジネスアカデミー「SDGsセミナー」
 (高知県産学官民連携センター「ココプラ」)

高知デジタルカレッジ(産業デジタル化推進課)

食のプラットホーム(地産地消・外商課)

プラスチック代替素材利用促進分科会(工業技術センター)

プラスチック代替素材利用促進分科会(紙産業技術センター)

連絡先

高知県 産業振興推進部 計画推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当  088-823-9333
成長戦略担当  088-823-9049
地域産業担当  088-823-9334
地方創生担当  088-823-9335
ファックス: 088-823-9255
メール: 120801@ken.pref.kochi.lg.jp