就職・進学の希望地等調査について

公開日 2020年06月10日

令和元年度就職・進学の希望地等意識調査(高知県地方人口ビジョン等基礎調査)

1.調査目的

 高知県まち・ひと・しごと創生総合戦略における高知県人口の将来展望を達成するため、社会増減に関する目標に対して要因となる学生の県内定着に係る就職及び進学の希望地等の意向を把握することを目的に調査を実施した。

2.調査項目

・回答者の属性(性別、専攻、年齢、学年、入学までに最も長く住んでいた居住地など)
・就職、進学の希望
・希望する職種
・就職する企業等に希望すること
・就職関係情報の収集先
・インターンシップ参加希望の有無
・インターンシップで興味のある内容
・インターンシップで期待すること
・希望の就職地
・希望の就職地を選んだ理由
・将来的なUJIターンの意思(就職を希望する学生)
・希望の進学先
・希望の進学地
・希望の進学地を選んだ理由
・将来的なUJIターンの意思(進学を希望する学生)

3.調査対象及び有効回答

  1. 高知県内の高校で就学している生徒(令和元年度卒業予定)
  2. 高知県内の大学・短大・高専で就学している学生(令和元・2年度卒業予定)
  3. 高知県内の専修学校で就学している生徒(令和元・2年度卒業予定)
  4. 高知県出身者で高知県外の大学等で就学している大学生等(令和元・2年度卒業予定)

調査対象

対象件数

有効

回答件数

有効

回答率

 全体

11,100件

9,152件

82.5%

県内高校生

6,300件

5,834件

92.6%

県内大学生等

2,300件

1,969件

85.6%

 県内専修学校生

1,200件

1,166件

97.2%

 県外大学生等

1,300件

183件

14.1%

※県外学生とは、高知県出身で現在県外の学校に就学する学生を指す。県内学生とは、県内の学校に就学する学生を指す。

4.集計結果の概要

令和元年度 就職・進学の希望地等意識調査 集計結果概要[PDF:462KB]

5.調査結果の詳細

 調査結果の詳細につきましては、下の報告書をご覧ください。

令和元年度 就職・進学の希望地等意識調査 結果報告書[PDF:20MB]

 

平成27年度就職・進学の希望地等意識調査(高知県地方人口ビジョン等基礎調査)

1.調査目的

 高知県まち・ひと・しごと創生総合戦略における高知県人口の将来展望を見通す基礎資料とするため、高知県出身で県外在住の大学生等及び県内在住の学生(大学生、短大生、高専生、高校生)の就職及び進学の希望地等の意向を把握することを目的として調査を実施した。

2.調査項目

・回答者の属性(性別、専攻、年齢、学年、現在の居住地など)
・就職、進学の希望
・希望する業種
・希望の就職地
・希望の就職地を選んだ理由
・希望の進学地
・希望の進学地を選んだ理由
・将来的なUJターンの意思
・具体的に帰ってきたい市町村
・希望するUJターンのための条件・環境
・UJターンを考える年齢

3.調査対象及び有効回答

  1. 高知県出身者で高知県外の大学等で就学している大学生等(平成27、28年度卒業予定)
  2. 高知県内の大学等で就学している大学生等(平成28年度卒業予定等)
  3. 高知県内の高校で就学している高校生(平成27年度卒業予定等)

県外/県内

学校

対象人数

有効

回答件数

有効

回答率

県外学生

 1.

大学生等

2,100名

241名

11.5%

県内学生

県内学生全体

9,368名

7,428名

79.3%

 2.

大学生

1,998名

866名

43.3%

 2.

短大生・高専生

658名

479名

72.8%

 3.

高校生

6,712名

6,083名

90.6%

※県外学生とは、高知県出身で現在県外在住の学生を指す。県内学生とは、県内在住の学生を指す。

4.集計結果の概要

平成27年度 就職・進学希望地等調査 集計結果概要[PDF:1MB]

5.調査結果の詳細

 調査結果の詳細につきましては、下の報告書をご覧ください。

平成27年度 就職・進学希望地等調査 結果報告書[PDF:1MB]

連絡先

高知県 産業振興推進部 計画推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当  088-823-9333
成長戦略担当  088-823-9049
地域産業担当  088-823-9334
地方創生担当  088-823-9335
ファックス: 088-823-9255
メール: 120801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード