薬物乱用防止活動について

公開日 2015年10月19日

薬物乱用防止教室

 

薬物乱用防止教室

 安芸福祉保健所内、東部薬物乱用防止推進協議会では、安芸警察・室戸警察と共同で若年者を対象とした薬物乱用防止教室を実施しています。

 危険ドラッグ等の違法薬物の乱用が若年者へ迫っている今日、乱用を未然に防止するためには、生徒さん1人1人が薬物乱用の怖さと影響について正しい知識を得ることが重要となります。

 パワーポイントを使用した講話の他、違法薬物のサンプルを見てもらったり、アセトン(有機溶剤)を用いた発泡スチロール溶解実験など行い、視覚にアプローチする授業を行っています。

 

薬物標本(サンプル)アセトン溶解危険ドラッグ依存・耐性

 

薬物乱用防止街頭キャンペーン

薬物乱用防止街頭キャンペーン

東部薬物乱用防止推進協議会では、推進員や学生ボランティアさん、関連機関と一緒に地域の方々への薬物乱用防止啓発活動を行っています。

薬物乱用ダメ。ゼッタイ。を呼び掛けると同時に、薬物乱用に関するDVDの上映や、啓発品の配布、ダメ。ゼッタイ国連支援募金への協力をお願いしています。

連絡先

高知県 健康政策部 安芸福祉保健所
住所: 〒784-0001 高知県安芸市矢ノ丸1丁目4番36号 高知県安芸総合庁舎
電話: 代表 0887-34-3175
地域支援室 0887-34-3176
総務保護課 0887-34-1158
健康障害課 0887-34-3177
衛生環境課 0887-34-3173
ファックス: 0887-34-3170
メール: 130111@ken.pref.kochi.lg.jp