動物愛護

公開日 2022年09月26日

動物愛護に関するお知らせ

犬や猫の飼い主の皆様へ

飼い主のいない猫の不妊手術費を一部助成します

犬や猫に関するボランティアを募集しています

「犬・猫の飼い方講習会」の開催について

新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養される場合のペットの飼育について

犬のしつけ方教室

動物愛護教室について[PDF:323KB]
  早い段階での動物愛護思想の普及および飼い主責任の意識向上を図るため、小学校等において「動物愛護教室(命の授業)」を開催しています。(動物とのふれあいはありません。)
   *詳細は保健所衛生環境課までお問い合わせください。

  

動物の適正飼育

犬・猫の譲渡

高知県では、犬及び猫の譲渡を行っています。
犬や猫を家族としてお迎えする方法の一つとして、県からの譲受をご検討ください。

*飼い主になってくださる方は、事前に「犬・猫の飼い方講習会」を受講する必要があります。
*詳細は保健所衛生環境課までお問い合わせください。

 

アニマルステーション(犬猫の譲渡などに関する情報掲示板)

犬・猫に関する情報掲示板です(主に高知県内の情報です)
○犬・猫を飼いたい方、譲りたい方
○迷い犬・猫を探している方、預かっている方

これらの情報を見たい方、情報を載せたい方は、
↓こちらをご覧ください。

アニマルステーション

 

動物取扱業

動物取扱業者が取り扱う動物の管理の方法などの基準(飼養管理基準(環境省HP))が令和3年に定められました。

以前から登録していた動物取扱業者の方には、一部経過措置がとられているものがあります。
期限内に基準を満たすようご準備ください。

 準備してますか?実施してますか?改正動愛法[PDF:299KB]
   犬取扱事業者向け[PDF:302KB]
   猫取扱事業者向け[PDF:321KB]

第一種及び第二種動物取扱業者

動物(哺乳類・鳥類・は虫類が対象)を販売(繁殖)、保管(ペットシッターなど)、展示(動物園や水族館など)等を行う場合、事前に保健所で登録手続きが必要です。
また、登録を受けた第一種動物取扱業者には、帳簿作成や県が行う研修会の受講などが義務づけられています。
 (参考)第一種動物取扱業者の規制(環境省HP)

営利を目的としなくても、飼養施設を設置して譲渡などを行う場合、保健所への届出が必要になる場合があります。
 (参考)第二種動物取扱業者の規制(環境省HP)

※土佐市・いの町・仁淀川町・佐川町・越知町・日高村において、これから動物取扱業を始める方(該当するかどうか不明な方も含めて)は、保健所衛生環境課にご相談ください。

 

特定動物(危険な動物)の飼育

人に危害を加える恐れのある危険な動物とその交雑種(特定動物)は令和2年6月から愛玩目的等で飼養することが禁止されました。
動物園や試験研究施設などの特定目的で特定動物を飼う場合には、事前に保健所の許可が必要です。

↓対象動物はこちらをご覧ください 

危険な動物(特定動物)を飼う方へ

(参考)特定動物(危険な動物)の飼養又は保管の許可について(環境省HP)

連絡先

高知県 健康政策部 中央西福祉保健所
住所: 〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲1243番4号
電話: 総務保護課 0889-22-1240(総務)
0889-22-4628(保護第一)
0889-22-1267(保護第二)
地域支援室 0889-22-1241
健康障害課 0889-22-1247(健康・障害)
0889-22-1249(母子・感染症)
衛生環境課 0889-22-2588(食品、動物、水道)
0889-22-1286(医事・環境)
ファックス: 0889-22-9031
メール: 130115@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード