動物愛護

公開日 2019年02月14日

動物愛護に関するお知らせ

 授乳期の子猫を一時的に育てていただける方  (ミルクボランティア)を募集しています。

 高知県では、授乳期の子猫を1匹でも多く救うため、授乳期の子猫を離乳までの間、育てていただけるボランティアさんを探しています。

 詳しくは、県庁 食品・衛生課のホームページをご確認ください。

動物の適正飼養(愛玩動物(ペット)を飼われる方へ)

 動物(ペット)の種類や習性などに応じて適正に飼い、動物(ペット)の健康と安全を守りましょう。
 また、動物(ペット)が人に危害を加えたり、放し飼い、鳴き声、糞尿の不始末などで周囲に迷惑をかけないようにしましょう。

 ・犬の係留義務について
   犬の放し飼いは、禁止されています。散歩中もリードをつけてください。

 ・犬の登録と注射について
   犬には、狂犬病予防法で、登録と狂犬病予防注射が義務づけられています。
   生後90日を超える犬の所有者は、市町村で登録してください。
   また、毎年1回、狂犬病予防注射を受けてください。
  ※登録と注射については、市町村の動物担当課へ

 ・不妊去勢手術について
   ペットに子どもが生まれた場合、その子どもも飼うことができますか?
       もらってくれる人はいますか?飼い続けることができない場合は、避妊手術や去勢手術を受けてください。
 

動物取扱業を行う方へ 

 動物取扱業(動物の販売、保管、貸出し、訓練、展示)を行う方は、「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づく登録が必要です。
 また、動物の管理の方法や使用施設の構造基準を守ることが義務づけられています。

 詳しくは、県庁 食品・衛生課のホームページをご覧ください。

動物に関する情報

小動物管理センター

メス猫の不妊手術費を一部負担します

高知県では、飼い主の望まない猫の繁殖や飼い主のいない猫の増加を抑えるため、平成26年度からメス猫の不妊手術費の一部を負担する事業を実施しています。
不妊手術は、繁殖のための争いや望まない妊娠を予防できるだけでなく、病気の予防やストレスの軽減にもつながります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連絡先

高知県 健康政策部 須崎福祉保健所
住所: 〒785-8585 高知県須崎市東古市町6-26 須崎第二総合庁舎
電話: 代表 0889-42-1875
地域支援室 0889-42-1875
総務保護課(総務) 0889-42-1875
総務保護課(保護) 0889-42-2325
健康障害課 0889-42-1875
衛生環境課 0889-42-1999
ファックス: 0889-42-8924
メール: 130116@ken.pref.kochi.lg.jp