糖尿病性腎症重症化予防プログラム

公開日 2020年09月07日

 

糖尿病性腎症重症化予防プログラム

<プログラムに基づく取組>

○特定健診の受診率の向上

○取組対象者を毎月抽出し、受診勧奨・保健指導を実施
・抽出に使用するデータ
      特定健診等データ管理システム、レセプトデータ
・抽出する対象者
   未治療のハイリスクの方、治療を中断している方、
   治療中で重症化リスクの高い方

○かかりつけ医療機関と連携した保健指導の充実


<取組の中で明らかになった課題>

○次の取組の充実が特に必要です。
  ・市町村に対し、保健指導等の技術向上に向けた直接的・継続的な支援
  ・医療機関のさらなる理解と協力を得られる取組

 

<今年度の主な取組>

○市町村の保健指導の取組のさらなる充実を支援
 糖尿病看護の認定看護師等をアドバイザーとして市町村に派遣

○この取組への医療機関の協力体制の確立
 ブロック単位で医療機関向けの研修会の開催
 

<参考>
 
*県内の慢性腎臓病(CKD)の診療可能な医療機関 ~かかりつけ医から紹介を受けてCKDの診察を行う医療機関~

連絡先

高知県 健康政策部 幡多福祉保健所
住所: 〒787-0028 四万十市中村山手通19 高知県幡多総合庁舎1階
電話:

代表番号     0880-35-5979  

地域支援室  0880-35-5973 (地域保健医療福祉の推進)

総務保護課  0880-35-5979 (総務、庁舎管理など)
       0880-34-5134 (生活保護、生活困窮者自立支援など)
健康障害課  0880-34-5120 (健康づくり・感染症対策、母子保健・児童福祉など)
       0880-34-5124 (難病、障害者福祉、精神保健福祉など)
衛生環境課  0880-34-5119 (食品保健、動物愛護など)
       0880-35-5982 (医事・薬事、災害時医療救護活動など)
       0880-34-0085 (環境、廃棄物・浄化槽、生活衛生、衛生害虫など)
ファックス: 0880-35-5980
メール: 130118@ken.pref.kochi.lg.jp