糖尿病性腎症透析予防強化プログラム

公開日 2023年07月27日

高知県では、令和2年度に、数年で透析導入が予測される方を対象に、薬物治療に加え、医療機関と保険者が強力に連携した生活指導を実施する、「糖尿病性腎症透析予防強化プログラム」を策定しました。

令和4年度までに、10のモデル医療機関において、計80人の患者さんを対象にプログラムに基づく介入を行いました。中間報告として、腎機能の低下を防止でき、結果として透析導入の時期を遅延できることが示唆されました。

 

糖尿病性腎症透析予防強化プログラムの概要

資料[PDF:202KB]

 

糖尿病性腎症透析予防強化プログラムの啓発資材

令和5年度に、糖尿病性腎症透析予防強化プログラムを普及するための啓発資材を作成しました。

医療機関向けパンフレット[PDF:3MB]

患者さん向けリーフレット[PDF:1MB]

 

糖尿病性腎症透析予防強化プログラムの様式集

 

連絡先

高知県 健康政策部 保健政策課
所在地: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎4階)
電話: 企画調整担当 088-823-9666
健康長寿県づくり担当 088-823-9683
よさこい健康プラン21推進室 088-823-9675
災害医療対策室 088-823-9667
ファックス: 088-823-9137
メール: 131601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード