小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故に関する注意喚起

公開日 2017年11月27日

 消費者庁は、小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故に関する注意喚起を公表しました。

 子どもには「何でも口に入れる」という行動特性がありますので、小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故を防ぐため、以下の点に御注意ください。

(1)特に直径や対角線長が6~20㎜の大きさのおもちゃは、子どもが口に入れると窒息のおそれがあります。ペーパークラフトで乳児のくち・のどの小ささ、小さなおもちゃの詰まりやすさを確認してみましょう。

(2)小さいおもちゃなどは子どもの手の届かない所に保管しましょう。

(3)おもちゃの対象年齢に満たないおもちゃの購入・使用は控えましょう。兄弟がいる家庭では年上の子どものおもちゃに注意しましょう。

(4)離乳食・ミルクを与える前には、おもちゃなどの異物が口腔内にないことを確認しましょう。

(5)動画「窒息事故から子どもを守る」で窒息時の救急救命法などを視聴して、いざという時に備えて覚えておきましょう。

 

消費者庁ホームページ 

「小さいおもちゃの誤嚥・窒息事故に注意!」

ペーパークラフト「乳児くち・のど模型」

動画「窒息事故から子どもを守る」

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全・犯罪被害者等支援担当 088-823-9319
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード