ゆたんぽの事故防止に関する注意喚起

公開日 2017年12月12日

 消費者庁は、ゆたんぽの事故防止に関する注意喚起を公表しました。

 ゆたんぽを使用中に低温やけどを負った、加熱しすぎてやけどを負った、破れてお湯が漏れやけどを負った、リコール対象品と気付かずに使用し発火したなどの事故が毎年継続的に発生しています。ゆたんぽを安全に正しく使用するために、以下の点に気を付け、事故を防止しましょう。

(1) 使用中の低温やけどを防ぎましょう

(2) 加熱・充電時の過熱等によるゆたんぽの破損や破裂、やけどを防ぎましょう

(3) お湯などの内容物の漏れによるやけどを防ぎましょう

また、ご家庭にあるゆたんぽがリコール対象になっていないか確認しましょう。

消費者庁ホームページ 

「ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!-低温やけど、過熱、漏れなどの事故を防止しましょう-」

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全・犯罪被害者等支援担当 088-823-9319
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード