犯罪被害者等のための法律相談を行います(令和3年6月1日から)

公開日 2022年04月01日

  犯罪被害に遭ったことによる心身の被害回復のためには、被害に係る刑事裁判や民事裁判における被害者の人権等の保護、報道やインターネット上での誹謗中傷等への対応などについて、弁護士による法律相談が重要な役割を果たします。

 犯罪被害者への法律相談には、法テラス(日本司法支援センター)の民事法律扶助制度などの法律相談支援がありますが、資力要件(手持ちの流動資産が200万円未満であること等)により支援を受けられない方は、県が行う法律相談を利用することができます。相談には高知弁護士会に所属する犯罪被害者支援に精通した弁護士が対応します。

 特に二次被害のおそれが大きいなど、緊急な対応が必要な場合もありますので、犯罪による被害に遭われた方やそのご家族で、弁護士への相談をお考えの方は、電話でご相談ください。

(こんなときは、ご相談を)

  ○ マスコミの取材、報道に困っている

  ○これからの捜査や裁判はどうなるか知りたい

  ○損害賠償の請求はどうすればよいか

  ○法廷で被告人に質問したり意見を言いたい

【相談方法】 面接相談

【相談費用】 無料(1回のみ)

【相談の対象者】
  ・令和2年4月1日以降に生命、身体、自由若しくは性的自由に対する犯罪、配偶者による暴力
   又はストーカー行為による被害を受けた者
  ・犯罪発生時において県内に居住している犯罪被害者本人及び遺族
  ・日本司法支援センターの民事法律扶助制度及び日本弁護士連合会による日本司法支援センター
   委託援助業務の法律相談の対象とならない者に限る  ほか

【相談回数】 1案件につき1回 (民事法律相談1回につき30分、刑事法律相談1回につき90分を上限)

【相談場所】 こうち被害者支援センターまたは弁護士の指定する場所

【問い合わせ先】認定特定非営利活動法人 こうち被害者支援センター

        088-854-7867(月~金曜日、午前10時~午後4時、土日祝、年末年始を除く)     

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階西)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全・犯罪被害者等支援担当 088-823-9319
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp