高知県防災関連産業交流会 入会のご案内

公開日 2020年03月06日

高知県防災関連産業交流会 入会のご案内

 現在、高知県では、南海トラフ地震への対策を官民挙げて取り組んでおり、これと併せて、県内で防災関連製品を開発・製造する企業の方を対象に商品開発から販路開拓まで一貫して支援する取り組みに力を入れています。
 この取り組みの一環として、防災関連製品を製造・開発している企業はもちろんのこと、これから開発しようとされる企業をはじめ、備蓄品を購入検討している企業や自主防災組織など、防災に興味のある方ならどなたでも参加可能でき、情報交換等ができる高知県防災関連産業交流会への参加者を募集しています。

1 高知県防災関連産業交流会の活動

 この交流会では、企業、業界団体、市町村、支援機関等の参加者同士の情報交換を行い、産学官民の人脈が広がる機会を提供するとともに、市町村等のニーズと県内企業の製品等とのマッチングや、本県の実情に即した製品の開発、さらには、県外の販路拡大に至るまで幅広い取り組みを進めていくこととしています。
地域の防災ニーズと交流会参加者とのマッチングの場、企業どうしの交流の場としてご活用ください。

《主な活動内容》
 ○セミナーや個別相談会の開催(製品開発、販売戦略、自治体の動向 等) 
  ・防災関連製品や技術のPR(県内製品カタログの作成、防災関連製品ポータルサイト(ホームページ)への掲載、プレゼンテーションの実施)
  ・全国各地で開催される防災関係の主要展示会に「高知県・高知県産業振興センターブース」を設置し、共同アピール
 ○助成金や見本市などの各種イベント情報の提供(メールマガジン送付)等
 ※交流会は概ね2ヶ月ごとに開催します。
 

 ☆ 交流会による認定制度

  交流会では、品質や安全性、外商可能性の観点で審査を行う「高知県防災関連製品認定制度」を設けています。
  認定された製品や技術は、「メイド・イン高知」の防災関連製品として、カタログやポータルサイトでの掲載を通じて、県内外に情報を発信していきます。

  《参考》高知県防災関連製品ポータルサイト
    http://kochi-bosai.com/

 ☆ 県内各地でのPR

  県下各地の防災訓練やイベント、自治体担当者向けの会合等での展示PRを行っています。
  市町村担当者をはじめ、自主防災組織や地域の方々に製品を見てもらうことで、地域の防災意識の向上と併せた、防災関連製品の「地産地消」の取り組みを進めています。
  その他に、県が必要に応じて発注を行うことで県の受注実績を作るとともに、使用後はユーザーの立場から評価をお返しする「高知県モデル発注制度」や、「高知県新事業分野開拓者認定事業」もご活用いただけます。

 ☆ 県外見本市でのPR

  県外への販路開拓については、高知県産業振興センターと連携した支援を実施しており、東京や大阪等で開催される防災関係見本市での「高知県ブース」の出展等を通して、防災関連製品の「地産外商」に取り組むことができます。
  また、県外での情報収集や同行訪問等の支援については、県外事務所や同センターの県外駐在員もご活用いただけます。
   《主な出展見本市》
   ・オフィス防災EXPO(東京・4月)
   ・中部ライフガードTEC 防災・減災・危機管理展(名古屋・5月)
   ・防犯防災総合展 in KANSAI(大阪・6月)
   ・危機管理産業展(東京・10月)
   ・関西オフィス防災EXPO(大阪・11月)
   ・震災対策技術展(横浜・2月)
  

2 申し込み方法

下記の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたは電子メール、郵送でお申し込みください。

 

3参加申込書

参加申込書[DOC:18KB]
参加申込書[PDF:35KB]

 

4 お問い合わせ・申し込み先

〒780−8570
 高知市丸ノ内1丁目2番20号
 高知県商工労働部工業振興課 企業支援担当
 TEL:088−823−9724  FAX:088−823−9261
 E-mail:150501@ken.pref.kochi.lg.jp

 

連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード