石村 晃久 (溶接)

公開日 2020年02月12日

190912-160414

 

 氏は、高度な溶接技術を駆使し、クレーンの製缶溶接のみならず、防波堤や岸壁工事の際に必要とされるケーソンなど特殊な溶接実績も多く積まれています。
 高知県の溶接コンクールでは4回の優勝実績や十分な溶接技能を有し、更なる溶接界への貢献活動が期待されているとして、「溶接マイスター四国」にも認定されています。
 また、県内の工業高校生や溶接技術コンクールの参加者に対して、講師として全国大会に向けた技術指導を定期的に行っており、後継者等の育成や産業界の発展に寄与することが期待されています。

◆「技のみどころ」 ≪こだわり≫

私は、被覆アーク溶接、炭酸ガスアーク溶接、TIG溶接など多様な溶接技能、資格を有しておりその知識を日々の仕事で活かし、薄板から厚板までの多彩な製品の製缶、溶接作業を一貫して対応しています。


◆「夢」 ≪挑戦・目標≫ 

溶接コンクール全国大会で常に、高知県代表者が入賞できるような人材の育成に努めたい。

 
◆「ひとこと」

溶接技術、溶接機材は日々進化しているのでそれに対応できるように努力していきたい。


◆これから「ものづくり」の道に進もうとする方へ

溶接技術は鋼材構造物の基盤になる欠かせない重要な技術であり、自分の技量が製品の出来栄えに現れるとてもやりがいのある仕事です。
これから各分野のものづくりの道に進む方々にはやりがい、こだわりを見つけて、その道のプロを目指してください。

 

◆◇ 作業風景及び作品 ◆◇

土佐の匠 石村氏

土佐の匠 石村氏(2)
作業風景                                                   作業風景

炭酸ガスアーク溶接+2

 

作品  

 

連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
働き方改革担当 088-823-9764
就業支援担当 088-823-9766
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp