東日本大震災の被災者への就労支援について

公開日 2011年04月08日

東日本大震災の被災者の方々への就労支援事業を行います。

【被災者就労支援事業】

 今般の震災により、高知県へ避難されている方々に、高知県の臨時職員として就労していただく事業です。

【概要】


(仕事の内容)

高知県の臨時職員として、県庁事務の事務補助(資料の整理やパソコンへのデータ入力など)を行う事業です。

(勤務地)

高知県内の県庁事務所

   ※被災者の方々が避難されている市町村を考慮し決定します。  

(勤務時間等)

土・日・祝日を除く(月から金)8時30分から17時15分

(賃金単価)

日額6,940円

(雇用期間)

原則1年以内

   ※勤務開始時期は被災者の方々の都合により対応します。



受入れ人数は、現在のところ最大50名程度を予定していますが、今後の状況により拡大も検討します。

★その他、就労に関することのご相談は、なんでも結構ですので、下記担当にお問い合わせください。

【問い合わせ先】

高知県商工労働部 雇用労働政策課 雇用対策室

(担当者)岡本、吉本、中平  (電話)088-823-9764 FAX088-823-9277


連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
働き方改革担当 088-823-9764
就業支援担当 088-823-9766
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp