「地域雇用開発助成金」の活用をお考えの事業主の方へ

公開日 2019年08月02日

令和元年8月31日までの「高知県地域雇用開発計画」に基づく「地域雇用開発助成金」の活用をお考えの事業主の方へ


 高知県全域が「雇用開発促進地域」として策定されている現在の地域雇用開発計画の計画期間は、令和元年8月31日までとなっています。

 この計画に基づき、地域雇用開発助成金を活用し、創業等をお考えの事業主の方は、高知労働局又はお近くの公共職業安定所(ハローワーク)へお早めにご相談ください

  なお、詳細につきましては、高知労働局のホームページに掲載されております。

  高知労働局ホームページ

  ▶https://jsite.mhlw.go.jp/kochi-roudoukyoku/news_topics/topics.html

 地域雇用開発助成金について[PDF:723KB]

 「雇用促進税制」については、平成29年度(法人の場合は、平成30年3月31日までに開始する事業年度、個人事業主の場合は平成30年暦年)をもって終了いたしました。

 

平成28年9月以降の「高知県地域雇用開発計画」を策定しました。


 高知県は地域雇用開発促進法に基づき、平成28年9月以降の「高知県地域雇用開発計画」を下記のとおり策定し、厚生労働大臣の同意を得ました。(計画期間:平成28年9月1日から平成31年8月末)。

 そのため、平成28年9月以降についても、引き続き、高知県全域が同意雇用開発促進地域となっています。

高知県東部雇用開発計画[PDF:461KB]

高知県中部雇用開発計画[PDF:584KB]

高知県西部雇用開発計画[PDF:570KB]

 


※地域雇用開発促進法の概要

・県は、雇用機会が特に不足している地域(雇用開発促進地域)について、地域雇用開発計画を策定し、厚生労働大臣の同意を求めることができる。(第5条)
・市町村は、雇用創造に向けた意欲が高い地域(自発雇用創造地域)について、地域雇用創造計画を策定し、厚生労働大臣に同意を求めることができる。(第6条) 
・政府は、同意雇用開発促進地域の地域雇用開発を促進するため、必要な助成及び援助を行うものとする。(第7条) 

 


【地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)】

・「地域雇用開発助成金」は、事業所の設置・整備(300万円以上)に伴い地域求職者を3人以上(創業の場合は2人以上)雇い入れた事業主に対して、雇い入れた対象労働者の人数、設置・整備に要した費用に応じて50万円から800万円を1年ごとに最大3回支給するものです。

地域雇用開発奨励金 支給申請の手引き[PDF:2MB]

※詳細は、高知労働局又はお近くのハローワークまでお問い合わせください。

 

【雇用促進税制】 ←終了しました。

・「雇用促進税制」は、同意雇用開発促進地域において、無期雇用かつフルタイムの雇用者を1人増やすごとに40万円の税額控除を受けることのできる制度です。適用を受けるためには、あらかじめ「雇用促進計画」をハローワークに提出する必要があります。

雇用促進税制パンフレット[PDF:205KB]

※制度については、お近くの税務署まで、「雇用促進計画」の作成については、高知労働局又はお近くのハローワークまでお問い合わせください。


 

連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
雇用対策室
(働き方改革担当) 088-823-9764
(就業支援担当) 088-823-9766
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード