芸西中学校で防災授業を行いました

公開日 2021年03月12日

     2月16日、芸西中学校の1年生18人を対象に、安芸農業振興センター職員が講師となり、

   ため池に関する防災授業を行いました。


     芸西村には、8箇所のため池があって施設園芸などの農業を支える重要な水源となって

    います。

     そのなかでも 「 丸塚池 」 は、県内最大の 30万5千トン を貯水できるため池で、

    1965年に不足する農業用水の確保を目的に造られた農業用施設です。

 
     授業では、ため池が近年多発する豪雨や地震によって決壊して甚大な被害を生じた

    実際の事例を紹介し、ため池の補強対策が重要であることを説明しました。

 

RIMG4597 
    
現在、「丸塚池」では、南海トラフ地震に備えて二重鋼矢板工法による防災工事を施工して

    います。防災授業では、教室から現地に移動し、高所作業車で工事の状況を見学しました。  

]RIMG4629

IMG_3395
  


     芸西中学校での防災授業は、2月19日の高知新聞で紹介されました。また、後日、生徒

    からは授業を受けての感想文をいただきました。


      「 いつか必ず起こるといわれている南海トラフ地震では、水が背中からも前からも来る

   可能性があることを十分に理解して、避難時には役立てたいと思います 」、「 これからの

    生活で、地震などが起こったときの避難場所をもう一度確認しておきたいと思います」など、

    たくさんの感想をありがとうございました。

連絡先

高知県 農業振興部 安芸農業振興センター
住所: 〒784-0001 安芸市矢ノ丸1丁目4番36号 安芸総合庁舎
(室戸支所)〒781-7103 室戸市浮津71室戸総合庁舎
電話: 総務企画課 0887-34-3188
基盤整備課 0887-34-3188
農業改良普及課 0887-34-0138
室戸支所 0887-22-0268
ファックス: 0887-35-7719
メール: 160512@ken.pref.kochi.lg.jp