「IoPクラウド」始動に関する記者発表について

公開日 2021年01月20日

 高知県はJA高知県、高知大学、高知工科大学、高知県立大学、IoP推進機構、高知県工業会、
高知県IoT推進ラボ研究会等による産学官連携のもと、「もっと楽しく、もっと楽に、もっと
儲かる」農業の実現を目指して、デジタル技術を活用した農業のためのプラットフォームと
なる仕組みを構築しています。この度、そのプラットフォームの核となるデータ連係基盤
「IoP(Internet of Plants)クラウド」が始動し、下記のとおり記者発表会を行いました。

 今後もこの協働の輪を広げ、「IoPクラウド」を核としてSociety5.0時代におけるデータ
駆動型の新しい農業を確立し、発信していくことで、高知県施設園芸農業の発展、関連産業
群の集積と発展、県内大学の魅力向上の実現を目指していきます。

 

記者発表会

●日時:令和3年1月20日(水) 10:00から11:00まで
●会場:高知県庁 本庁舎2階 第一応接室

●出席者
  IoP推進機構 理事長 武市 智行
  高知大学農林海洋科学部 特任教授 北野 雅治
  東京大学情報学環 学環長 越塚 登
  高知県農業協同組合 常務理事 竹吉 功
  株式会社NTTドコモ四国支社 執行役員四国支社長 三ケ尻 哲也
  株式会社高知電子計算センター 代表取締役社長 中越 吉彦
  高知県農家 越智 史雄
  高知県農業振興部 IoP推進監 岡林 俊宏

公表資料

IoPクラウド始動に関する記者発表会 式次第[PDF:83KB]

初回プレスリリース[PDF:2MB]

 

連絡先

高知県 農業振興部 農業イノベーション推進課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎3階)
電話: 産学官連携担当 088-821-4570
IoP推進担当 088-821-4584
次世代園芸推進担当 088-821-4514
農業クラスター推進担当 088-821-4583
データ駆動型農業推進担当 088-821-4516
ファックス: 088-873-5162
メール: 160601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード