「新食肉センター整備の基本方針への意見」を取りまとめました

公開日 2018年03月12日

県では、食肉センターは、県全体の畜産振興、さらには食肉の安全な供給という観点から、極めて重要な役割を担う「公共財」であり、必要不可欠な施設であるという立場から、平成28年11月10日、「高知県新食肉センター整備検討会」(委員は学識経験者、市町村、センター利用業者、生産者、生産者団体、量販店・消費者代表、高知県の計19名、委員長飯國芳明高知大学教授)を立ち上げました。

その検討会で新たな食肉センターへの建て替え等の方針を協議するために、計7回の検討会を開催し、施設の規模や機能、設置・運営体制及び整備の場所等について検討しました。

「新食肉センター整備の基本方針への意見」は、「高知県新食肉センター整備検討会」で協議のうえ、了承された方向性についてとりまとめたものです。

この方向性に沿って新食肉センターの整備を進めていきます。

 

新食肉センター整備の基本方針への意見[PDF:1MB]

 

連絡先

高知県 農業振興部 畜産振興課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 総務担当 088-821-4551
生産振興担当 088-821-4810
衛生環境担当 088-821-4553
食肉センター整備準備室 088-821-4565
ファックス: 088-821-4578
メール: 160901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード