管内の紹介

公開日 2009年03月27日

管内の概要

 中央西土木事務所は、高知県中央部に位置し、土佐市、いの町、日高村、佐川町、越知町及び仁淀川町の1市4町1村を管内としています。
 日本最後の清流と呼ばれる四万十川と並びきれいな川として名高い仁淀川が管内の市町村をゆったりと流下し、太平洋に注いでいます。管内の大半は、この仁淀川流域に含まれており、豊かな自然環境に恵まれた地域です。
 その仁淀川は、夏場の水遊びをはじめとした水辺利用で、全国の第1位(2002年の国土交通省の調査)となっています。清らかな流れは、地域の大きな魅力のひとつであると同時に、産業や文化といった面で人々の暮らしに深く関わっています。
 産業面では、仁淀川下流の平野部は、豊富な水量を活かした製紙産業が盛んです。中上流域では、温暖多雨な立地条件を活かして、農林業をはじめとする里山産業が古くから主体となっており、特に製茶業は県内でも有数の生産高を誇ります。
 一方で、仁淀川の下流域の支川群では、上流の地盤高が低いという独特の地形条件から抜本的な治水対策が課題です。人口の集中する都市部での交通渋滞対策も課題ですが、その対策は着実に進展しています。
 中山間地域では、過疎化、高齢化に伴う耕作地の放棄や森林の適正な管理が大きな課題となっています。また、土砂災害の軽減や交流を支える交通ネットワークの整備も課題となっています。
 こうした状況の下で、地域の暮らしと経済を支える土木事務所として機能するために、きめ細かい行政対応とともに様々な工夫が求められています。


管内の市町村概況(平成23年4月1日現在)

面積(km2) 森林面積(km2) 人口

土佐市

91.59

51.1

28,972

いの町

 470.71

421.6

 26,238

日高村

44.88

29.3

5,692

佐川町

 100.84

72.0

14,148

越知町

 111.95

94.0

 6,496

仁淀川町

332.96

 297.7

 6,776

 1,152.93

 965.7

88,322

備考

県土の16%

管内の84%

県人口の11.5%

管内の公共物の概要

管内の公共物の概要について掲載しています。下記の<管内の公共物の概要>をクリックしてご覧ください。

管内の公共物の概要(平成23年4月1日現在)


連絡先

高知県 土木部 中央西土木事務所
住所: 〒781-2110 高知県吾川郡いの町1381番地 伊野合同庁舎内
電話: 088-893-2111
ファックス: 088-893-3513
メール: 170107@ken.pref.kochi.lg.jp