新型コロナウイルス感染症の影響で納税が困難となった場合の入札参加資格審査への影響について

公開日 2021年02月17日

 県が発注する物品の購入、サービス(清掃等を除く)の契約に係る一般競争入札又は指名競争入札に参加するためには、所定の資格審査を受けていただく必要があります。

 資格審査の申請条件には、都道府県税、消費税及び地方消費税の滞納がないことを条件の一つとしていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で納税が困難となった場合、都道府県税事務所、税務署へ納税の猶予等に係る所定の手続きをしていただくことで資格審査を申請できますので、お知らせします。

 なお、令和3年度から令和5年度(令和3年4月1日から令和6年3月31日)の間の参加資格審査の追加申請については、令和3年4月2日から随時受け付けます。

(参考)

 新型コロナウイルス感染症の影響により県税の納税が困難な方へ(2021年2月10日)

 新型コロナウイルス感染症に係る県税の猶予制度等について(2021年2月10日)

 

 

連絡先

高知県 会計管理局 総務事務センター
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画・会計年度任用職員担当 088-823-9702
会計・物品担当 088-823-9788
給与担当 088-823-9876・9701
手当・旅費担当 088-823-9703
メール: 180301@ken.pref.kochi.lg.jp