R3学生ボランティア

公開日 2021年03月19日

 青少年センターでは、主催事業を支援いただくボランティアの登録制度を設けています。

 登録のための研修は、年に数回開催します。(令和3年度は6月と11月に開催を予定しています。)

 臨時の研修会を行ったり、ボランティアの皆さん自身でステップアップトレーニングを計画し活動することもありますので、青少年センターに電話でお問い合わせください。  

         

(参考)令和2年度の活動

◆講習会

講義: 青少年教育の現状、青少年教育施設の現状
実技・実習: 応急処置法、イニシアティブゲーム、キャンドルサービス、ゲーム作り、野外炊飯 など
参加者数:コロナウイルス感染症 感染拡大防止のための緊急事態宣言発出中のため中止

 

◆主催キャンプ

わんぱくわんぱく2

※ボランティアの声

 低学年と関わることが少なかったので、様々な子どもの姿、表情を見ることができました。久しぶりに事業に参加させてもらい、低学年の子どもたちの発揮するエネルギーはとても大きなものだと肌で感じました。暑かったり、汗かいたりして疲れたと思う反面、充分すぎるほど充実した時間を過ごすことができました。

 今回は1日だけでしたが、1泊2日を通してもっと仲よくなりたいと思いました。楽しかったです。

 

 教育実習前に子どもと関わるために、キャンプに参加させてもらいました。子どもたちの真剣に工作をしている姿や、周りの子どもたちと楽しく遊んでいる姿を見て、貴重な体験をさせてもらうことができたと感じました。

 

子ども村子ども村2

 子どもと話したり、レクリエーションで走り回ったり、子どもとたくさん触れ合うことができて、私も元気になりました。

 キャンプが始まったときは緊張していた子どもも、アイスブレイクや色んなあそびをしていくうちに、友達やリーダーと打ち解けていって、最後にはおしゃべりが止まらなくなっていました。そんな中で、子どもの成長を感じることができ、とてもうれしかったです。

 コロナを考慮した上でのボランティアリーダーの活動も制限があるため、難しかったですが、それでも子どもたちが楽しく活動している姿を見れてよかったです。

 

 

連絡先

高知県 教育委員会 青少年センター
住所: 〒781-5232 高知県香南市野市町西野303番1号
電話: 0887-56-0621
ファックス: 0887-56-0622
メール: 310405@ken.pref.kochi.lg.jp