【(仮称)今ノ山風力発電事業」】高知県環境影響評価条例に基づく公聴会の開催について

公開日 2022年09月16日

 今ノ山風力合同会社(代表社員 株式会社ジャパンウィンドエンジニアリング 職務執行者 三保谷 明、代表社員 住友商事株式会社 職務執行者 若林 浩司、所在地:東京都港区赤坂2丁目9番3号)が土佐清水市、三原村で計画している(仮称)今ノ山風力発電事業(出力:最大193,070㎾程度、基数:34基程度)については、先に「環境影響評価準備書」(以下「準備書」)が縦覧されるなど、環境影響評価法に基づく手続きが進められています。
 高知県では、この準備書について、環境の保全の見地からの意見を聴くため、次のとおり公聴会を開催することとし、令和4年8月16日から9月9日までの期間に公述人を募集したところ、5名の方から公述の申し出があり、公聴会の開催を決定しましたのでお知らせします。
 

1 日時・場所

【三原村】

(1)日 時:令和4年9月24日(土)10時から

(2)場 所:三原村農業構造改善センター(高知県幡多郡三原村宮ノ川1113番地2)

(3)公述人:1名

【土佐清水市】

(1)日 時:令和4年9月24日(土)15時から

(2)場 所:中央公民館(高知県土佐清水市天神町11番15号)

(3)公述人:4名

 

2 公聴会の傍聴

 

 公聴会は傍聴することができます。会場への入場は、先着順で20名程度の入場とさせていただきます。満席になりましたら入場をお断りさせていただく場合もございます。なお、傍聴者は公聴会での発言ができませんのでご了承願います。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、風邪のような症状のある方は傍聴をご遠慮ください。また、会場に入室する際は、マスクの着用をお願いします。なお、新型コロナウイルスの感染症対策のために実施方法を見直す場合があります。

 

3 その他

 

 公聴会は「高知県環境影響評価条例」及び「高知県環境影響評価条例施行規則」により実施しますので、ご留意願います。

 高知県環境影響評価条例 高知県環境影響評価条例施行規則

 

4 担当課・連絡先

 

 高知県林業振興・環境部 自然共生課

 〒780-0850 高知市丸ノ内一丁目7番52号

 TEL 088-821-4554

連絡先

高知県 林業振興・環境部 自然共生課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 四万十川・清流担当  088-821-4863
牧野植物園整備担当  088-821-4868
共生社会担当     088-821-4554
自然保護・公園担当  088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp