入野

公開日 2012年06月28日

入野県立自然公園の概要と見所

概要

 入野県立自然公園は、国の名勝に指定されている黒潮町の入野松原を主体とする自然公園で、入野の砂浜では海水浴やサーフィン、キャンプ等が楽しまれています。

(写真)入野の松原と砂浜

見どころ

  • ゆるやかな勾配の砂浜にできたクロマツ林は、天正年間、長曽我部元親の時代に植えられたといわれ、その群落は規模美しさともに本県随一とされています。 
  • 松原を東西に抜ける遊歩道は、四国のみち(土佐入野松原へのみち)として利用されています。

アクセス

 高知市内から車で国道56号利用、約2時間。土佐くろしお鉄道の場合は、土佐入野駅下車、徒歩10分。


地図

2万5千分の1 [PDFファイル/3.88MB]

5万分の1 [PDFファイル/1.86MB]


連絡先

高知県 林業振興・環境部 環境共生課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 四万十川・清流担当  088-821-4863
牧野植物園整備担当  088-821-4868
環境企画担当     088-821-4554
自然保護・公園担当  088-821-4842
ファックス: 088-821-4530
メール: 030701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード