マスクをつけられない方等へのご理解をお願いします。

公開日 2022年11月24日

 

マスクをつけたくてもつけられない方等がいます

発達障害(感覚過敏など)や呼吸器障害などがあり、マスクを着けたくても着けられない方などがいます。

「厚生労働省」マスク等の着用が困難な状態にある発達障害のある方等への理解について

こんなことに困っています

今はマスクの着用が当たり前となっていますが、マスクをつけることができない方等に対して、周囲からの厳しい視線や心ない批判を受けることがあります。

県民の皆様の理解が必要です

街中でマスクをつけていない人等を見かけたら、「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。

マスクの着用が困難な方がいることをご理解いただき、ご配慮をお願いします。

意思表示に気づいていますか

・外見からは分かりづらい障害などにより援助や配慮を必要としていることが分からない方が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助が得やすくなるよう作成したマーク「ヘルプマーク」があります。

 私たちの周りには障害のある方がいるということを知り、その特性や事情を理解し、お互いに思いやりの心を持って過ごしましょう。

 

 

helpmark

 

 

 

 

 

ヘルプマークとは

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方がいます。そうした方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助が得やすくなるよう作成したマークのことです。

ヘルプマーク啓発動画

ヘルプマークの配布については、こちらをご覧ください。

 

連絡先

高知県 子ども・福祉政策部 障害福祉課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 企画調整担当 088-823-9633
地域生活支援担当 088-823-9634
障害児支援担当 088-823-9663
事業者担当 088-823-9635
ファックス: 088-823-9260
メール: 060301@ken.pref.kochi.lg.jp