こうち男女共同参画プランができました。

公開日 2021年07月12日

「こうち男女共同参画プラン」(令和3年3月策定)

 男女共同参画社会基本法等に基づき、男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる「男女共同参画社会」の実現に取り組むための基本的な計画です。関係機関の皆様や、県民の皆様のご協力をいただきながら進めていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 

こうち男女共同参画プラン[PDF:6MB]

こうち男女共同参画プラン ダイジェスト版[PDF:2MB]

※ファイルのサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。

 


1 プラン改定の趣旨

   男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる「男女共同参画社会」の実現は、21世紀の我が国の社会を決定する最重要課題に位置づけられています。(「男女共同参画社会基本法」前文より)
 高知県においては、平成13年度に「こうち男女共同参画プラン」を策定し、平成15年度には、「高知県男女共同参画社会づくり条例」を制定しました。あわせて、男女共同参画に関する意見を聴くための有識者からなる「こうち男女共同参画会議」を設置するなど、男女共同参画の取組を総合的に推進する体制を整えました。
 平成26年度には、「高知家の女性しごと応援室」を開設するなど、女性の就労支援や登用促進の取組を大幅に強化するとともに、「女性の活躍の場の拡大」を県の5つの基本政策に横断的に関わる政策及び「高知県まち・ひと・しごと創生総合戦略」に位置付け、県の重要な施策として取組を進めてまいりました。
 これまでのこうち男女共同参画プランは、「社会全体で子育てしながら働く女性を支援する仕組みづくり」を重点施策として位置づけ、様々な取組を進めてきました。この間に、国においても第4次男女共同参画基本計画に基づく施策が推進されるとともに、「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」や「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」の施行など、多くの分野で男女共同参画や女性の活躍を進めようとする機運が高まっています。しかし、男女共同参画社会の実現に向けてはまだ多くの課題が残されています。
 こうした社会情勢の変化や課題を踏まえ、これまでの計画が令和2年度をもって終期を迎えたことから、こうち男女共同参画プラン(以下「プラン」という。)を改定することとしました。

2 計画の位置づけ

・「男女共同参画社会基本法」に基づく都道府県男女共同参画計画

・「高知県男女共同参画社会づくり条例」に基づく男女共同参画計画

・「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく都道府県推進計画

3 計画期間

 令和3年度から令和7年度(5年間)

 

連絡先

高知県 子ども・福祉政策部 人権・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階中央北側)
電話: 人権担当 088-823-9804
女性の活躍推進室 088-823-9651
ファックス: 088-823-9807
メール: 060901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード