難病指定医オンライン研修について

公開日 2023年08月07日

(協力)難病指定医の要件について

 特定医療費(指定難病)の医療費助成制度については、「難病の患者に対する医療等に関する法律」が平成27年1月1日に施行され、新たな医療費助成制度で実施しています。
 新たな医療費助成制度においては、都道府県知事、指定都市市長の指定を受けた「指定医」に限り特定医療費(指定難病)の医療費助成の申請に必要な臨床調査個人票を作成することができます。

 以下の(1)、(2)を満たし、(3)又は(4)のいずれかを満たす方が指定医の申請を行えます。

  (1)診断又は治療に5年以上(臨床研修期間含む)従事した経験を有すること
  (2)診断書を作成するのに必要な知識と技能を有すること
  (3)学会が認定する専門医の資格を有すること専門医一覧[PDF:39KB]
  (4)都道府県知事、指定都市市長が行う研修を修了していること

オンライン研修の実施について

 高知県では、難病指定医養成研修をオンライン研修として実施します。
 

【研修受講から指定医申請までの流れ】

 1.健康対策課に「オンライン研修利用申請書[XLSX:15KB]」を提出
 2.  健康対策課から申請者にユーザー登録申請のURLを通知
 3.通知されたURLからユーザー登録申請を行う
 4.ユーザー登録完了の通知メールに記載されているURLにアクセス
 5.登録したIDとパスワードでログインし、講義及びテストを受講する
  ※講義は2種類あります。
  《難病指定医向けオンライン研修》
   難病指定医・・・新規・更新申請時における臨床調査個人票を作成できる資格
  《協力難病指定医向けオンライン研修》 
   協力難病指定医・・・更新申請時における臨床調査個人票を作成できる資格
 6
.修了証を印刷
 7.修了証の写しと指定医申請に必要な書類を併せて、健康対策課へ提出
   

【受講対象者】
 新たに指定医申請を行う若しくは指定医の更新が必要で専門医資格を有しない医師
 ※専門医資格を有する場合は、研修を受講せずに指定医の(更新)申請が可能です。
  専門医資格を有しない場合は研修の受講が必要です。
  指定医の資格更新は5年毎に必要となります。

指定医申請手続きについて


 指定医、指定医療機関の申請書(新規・変更・辞退・再交付、更新)については、こちらをご覧ください。
 http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/2014100600259.html
 

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
新興感染症担当 088-823-9092
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード