がん予防・がん検診

公開日 2018年02月06日

がん予防

 予防できる「がん」にはしっかり対応することとして、以下の対策を実施しています。

 1.子宮頸がん予防ワクチン接種による発症予防
  平成25年度から、子宮頸がん予防ワクチンの接種が予防接種法に基づく接種となり、中学1年生から高校3年生の年齢に相当する女子は、無料でワクチンを接種することが可能となりました。

 2.ウイルス性肝炎対策(⇒肝炎ウイルス検査のページへ)
  肝がんの90%を占めるB、C型肝炎ウイルス感染の有無を調べる肝炎ウイルス検査を実施しています。

 3.たばこ等の生活習慣病対策(⇒健康長寿政策課のページへ)
 

がん検診

 40歳以上の男性、20歳以上女性の方は、職場や市町村が実施するがん検診を受けられることをご存じですか?
 がんは誰もがなる可能性がある病気です。自分のために、大切な家族のために、がん検診を受診しましょう。
 がんは早期発見・早期治療で90%以上が治ります。元気な時に定期的に受けるがん検診が効果的です。

 高知県のがん検診受診促進の取組みについては、【がん検診受診促進】のページへ。

 <がん検診の説明>

 
 

市町村がん検診

 <市町村が実施している主ながん検診の種類>

 肺がん検診
 肺がん検診
 胃がん検診
 胃がん検診
 大腸がん検診
 大腸がん検診
 乳がん検診
 乳がん検診
 子宮がん検診
 子宮頸がん検診

 

 <市町村のがん検診の様子>

 

 【市町村のがん検診】のページへ
 【がん検診精密検査医療機関】のページへ

連絡先

高知県 健康政策部 健康対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: がん・企画担当 088-823-9674
難病担当 088-823-9678
感染症担当 088-823-9677
周産期・母子保健推進室 088-823-9659
ファックス: 088-873-9941
メール: 130401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード