モバイルバッテリーに関する注意喚起について

公開日 2019年08月08日

消費者庁は、モバイルバッテリーに関する注意喚起を公表しました。

帰省や旅行でモバイルバッテリーを持ち運ぶ機会が増える時期ですので、以下の点に注意して使用しましょう。

(1)リコール対象製品でないか、リコール情報を確認しましょう。

(2)新規に購入する際は、PSEマークを必ず確認しましょう。

(3)製品本体に強い衝撃、圧力を加えない、高温の環境に放置しないようにしましょう。

(4)充電中は周囲に可燃物を置かないようにしましょう。

(5)膨らんでいる、熱くなっている、変な臭いがするなど、いつもと違って異常を感じたら使用を中止しましょう。

(6)充電コネクタの破損や水ぬれに注意しましょう。

(7)公共交通機関での事故を避けるため、持込規則を確認して、それに従いましょう。

(8)使用済みモバイルバッテリーはリサイクルに出しましょう。やむを得ず廃棄する際には他の家庭ごみと区別して出しましょう。

消費者庁ホームページ  注意喚起_公表資料「モバイルバッテリー」[PDF:723KB]

 

 

 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全・犯罪被害者等支援担当 088-823-9319
女性の活躍推進室 088-823-9651
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード