かみさん通信 第83号

公開日 2009年10月09日

[ もくじ ]
  1.平成21年度紙産業技術初任者研修会の開催について
  2.産業技術連携推進会議 ナノテクノロジー・材料部会
    紙・パルプ分科会研究及び事例発表会の開催について
  3.第48回機能紙研究会の開催について

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  1.平成21年度紙産業技術初任者研修会の開催について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 社団法人高知県製紙工業会と当センターでは紙産業に携わる技術
者を対象に、紙産業の全般的な知識と基礎的な技術研修を開催しま
す。各企業での生産活動や技術開発・品質管理に貢献できるような技
術基盤を強化することを目的として、昨年度に引き続き、紙産業技術
初任者研修会を下記の日程にて開催いたします。
【場 所】高知県立紙産業技術センター
【定 員】20名(先着順受付)
【参加費】無料
【日程及び内容】
1.平成21年10月23日(金曜日)13時30分から17時
  ・オリエンテーション
  ・紙の話と製紙工程(座学)
2.平成21年11月26日(木曜日)13時30分から17時
  ・乾式不織布に用いる繊維と不織布の種類(座学)
  ・紙・不織布の加工方法(座学)
3.平成22年1月7日(木曜日)13時30分から17時
  ・原料のろ水度測定とシートマシン抄紙試作(実習)
  ・乾式不織布製造試作(実習)
  ・原料処理と小型抄紙試作(実習)
4.平成22年1月14日(木曜日)9時から17時
  ・紙・不織布の物理試験、繊維の分析、機能評価方法(座学)
  ・紙の物性試験(実習)
  ・不織布の物性試験(実習)
  ・繊維組成分析(実習)
5.平成22年2月5日(金曜日)13時30分から17時
  ・経営者、専門家等による講演
  ・ディスカッション
  ・修了式
【申込締切】平成21年10月16日(金曜日)
【申込先】
 社団法人高知県製紙工業会
  Tel:088-892-3955 Fax:088-892-4180
 電話でお申し込みいただくか、当センターホームページから申込用紙
をダウンロードし、所定の項目を記載の上、Faxにてお申し込みください。

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  2.産業技術連携推進会議 ナノテクノロジー・材料部会
    紙・パルプ分科会研究及び事例発表会の開催について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 産業技術連携推進会議 ナノテクノロジー・材料部会紙・パルプ分科
会研究及び事例発表会を下記のとおり開催いたしますので、お繰り合
わせの上ご参加くださいますようご案内申し上げます。
【日時】平成21年10月22日(木曜日)13時から14時20分
【場所】高知県立紙産業技術センター 2階研修室
【参加費】無料
【内 容】
 ・依頼試験における当センターの対応事例について
      高知県立紙産業技術センター
                         主任研究員 遠藤恭範 氏
 ・紙及び板紙の“引張強さ”における不確かさの考察
      静岡県工業技術研究所 富士工業技術支援センター
                         主任研究員 堤  真一 氏
 ・環境配慮型複合材料に関する研究
      岐阜県産業技術センター 紙研究部
                      主任専門研究員 松原弘一 氏
 ・泡塗工による乾式不織布への機能性粉体の複合化
      愛媛県産業技術研究所 紙産業研究センター
                         主任研究員 高橋雅樹 氏
【申込締切】平成21年10月21日(水曜日)
【申込及び問合せ先】
 高知県立紙産業技術センター
  Tel:088-892-2220 Fax:088-892-2209
  E-mail:infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp
 電話またはEメールでお申し込みいただくか、当センターホームページ
から申込用紙をダウンロードいただき、所定の項目を記載の上、Faxに
てお申し込みください。

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  3.第48回機能紙研究会の開催について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 特定非営利活動法人機能紙研究会では、「拡がる機能紙のシーズと
ニーズ」をメインテーマに、研究発表・講演会等を日本一の紙の町・四
国中央市で下記のとおり開催いたします。
 特別講演の講師には、京都府立大学・塚本教授より、第二次流行が
懸念されているインフルエンザを防御する機能性素材開発について、
また、ジェトロ・眞銅北米課長より「どうなる米国経済、オバマ政権の政
策展望と日本への影響」と題してご講演いただきます。
 また、産・学・官それぞれの立場から、新しい素材や製品など、時宜
を得た商品開発状況を発表いただくとともに、「機能紙パラダイムシフ
トの模索」として6人のパネリストにディスカッションいただく予定です。
 研究発表・講演会と並行して開催しております新製品展示会を充実
させ、ポスターによる研究発表を併設しております。
 見学会は、単一工場としては世界最大級の設備で、環境問題にも特
に配慮しながら、約2万種の紙を一貫生産している地元の大王製紙株
式会社三島工場、一般産業機械から最先端の精密制御機械までを製
造・販売する総合メーカーの住友重機械工業株式会社、マテリアルと
ケミカルのリサイクル双方で環境への取り組みを実践している帝人株
式会社松山事業所を訪問いたしますので、皆さん奮ってご参加ください。
【日  時】
 平成21年10月29日(木曜日)、30日(金曜日)
 ・研究発表・講演会10月29日(木曜日)9時から17時30分
 ・見学会         10月30日(金曜日)8時30分から17時
【場  所】
 ホテルグランフォーレ(愛媛県四国中央市三島朝日1−1−30)
【申込締切】平成21年10月16日(金曜日)
申込方法、参加費等の詳細については(社)愛媛県紙パルプ工業会
ホームページをご参照ください。
http://www.ehime-iinet.or.jp/kamipa/


連絡先

高知県 商工労働部 紙産業技術センター
住所: 〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287番地4
電話: 088-892-2220
ファックス: 088-892-2209
メール: infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp