かみさん通信 第89号

公開日 2010年03月10日

[ もくじ ]
  1.不織布に関する技術講演会の開催について
  2.試験機器使用中止のお知らせ
  3.L&W製紙技術セミナ(第7回)のご案内

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  1.不織布に関する技術講演会の開催について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 不織布研究の第一人者で、当センターの客員研究員である京都女子
大学の矢井田修教授をお招きし、不織布に関する技術講演会を下記の
要領で開催いたします。折角の機会ですので多数のご参加をお待ちし
ております。
【日  時】平成22年3月25日(木曜日)13時30分から15時30分
【場  所】高知県立紙産業技術センター 2階研修室
【内  容】
  「最近の不織布情報及び捲縮レーヨンを用いた複合不織布の性能」
               京都女子大学 家政学部教授 矢井田修 氏
【参加費】無料
【締  切】平成22年3月23日(火曜日)
【申込み・問合せ】紙産業技術センター 担当:不織布・加工課 澤村

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  2.試験機器使用中止のお知らせ
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 当センターに設置している耐折度試験機が、現在修繕中のため、使
用することができません。ついては、耐折度の依頼試験及び機器使用
をお受けすることができない状況となっておりますのでご注意ください。
使用再開になり次第、あらためてお知らせいたします。

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  3.L&W製紙技術セミナ(第7回)のご案内
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 ますます要求される製紙工程の最適化において、欧米で導入が進ん
でいる最新計装機器、分析機を紹介します。発表内容は、日本ではま
だ導入されていない最新測定技術やその工程改善事例など多彩です。
ご多忙中とは存じますが、多数のご参加をお願いします。
【日  時】
 ・愛媛会場 平成22年3月24日(水曜日) 10時から16時
 ・東京会場 平成22年3月25日(木曜日) 10時から16時
【場  所】
 ・愛媛会場 愛媛県産業技術研究所紙産業技術センター
          愛媛県四国中央市妻鳥町乙127 Tel:0896-58-2144
 ・東京会場 文京シビックホール内 スカイホール
              (文京シビックセンター26階)
          東京都文京区春日1-16-21 Tel:03-5803-1100
【内  容】
 ・欧米で導入が進む最新インラインパルプ画像分析技術FQT
     ローレンツェン&ベットレー(株) 代表取締役 大川義弘 氏
 ・Auto Pulp Testerによるパルプ工程の最適化と省力化
     ローレンツェン&ベットレー(株) 代表取締役 大川義弘 氏
 ・KPM社インラインパルプ濃度計の技術的特長
   フィンランド、KPM社 プロダクトマネージャー Ossi Tolonen 氏
 ・L&W社マシンチューニング分析機器
   スウェーデン、AB Lorentzen & Wettre
                  プロダクトマネージャー Lars Kange 氏
 ・Dantec(ダンテック)社マシンチューニング計装分析機器
   スウェーデン、AB Lorentzen & Wettre
                  プロダクトマネージャー Lars Kange 氏
 ・KPM最新インライン紙切れ検知センサー
   フィンランド、KPM社 プロダクトマネージャー Ossi Tolonen 氏
 ・ワークショップ:紙水分計
   ローレンツェン&ベットレー(株)
                     営業マネージャー 湊耕二郎 氏
【参加費】無料
【締  切】平成22年3月15日(月曜日)
      定員(50名)になり次第締切
【問合せ】ローレンツェン&ベットレー(株) 担当:湊又は中村
      〒416-0911 静岡県富士市八幡町2-41
      Tel:0545-66-5675 Fax:0545-66-5676
 ※希望の会場と所属、役職、氏名、住所、電話番号を記載の上、
  上記まで郵送又はFaxにてお申込みください。


連絡先

高知県 商工労働部 紙産業技術センター
住所: 〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287番地4
電話: 088-892-2220
ファックス: 088-892-2209
メール: infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp