かみさん通信 第107号

公開日 2011年04月14日

[ もくじ ]
  1.製品分野別研究会の発足について
  2.技術指導アドバイザー事業について

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  1.製品分野別研究会の発足について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 当センターでは、平成7年度から開放化促進事業及び技術支援事業
の一環として、パイロットプラントごとに4研究会(多目的不織布製造装
置研究会・コーター&ラミネーター研究会・多目的テスト抄紙機研究会・
大型懸垂短網抄紙機研究会)を設け、会員の皆様とともに素材開発を
主とした新商品開発等を行ってまいりました。しかしながら、近年、消費
者ニーズの多様化などにより各企業のニーズもより細かなものに変化
してきております。
 そこで、それらの企業のニーズに十分対応できる体制の構築を検討
した結果、今年度から、新たに食品や医療等の製品分野別の研究会
を設置し、活動していくことといたしました。細部については皆様のご意
見を伺いながら検討していく方針ですが、例えば、今回の新研究会の
食品分野においては、食品用途に利用する素材の開発から、性能検
査等、1つの製品を作り上げるために必要な項目を調査研究し、より
ものづくりに近い研究会活動を行っていくこととしており、また、その他
にも、従来のようなプラントを用いた素材開発等も要望があれば実施
するなど、各企業のニーズに即した研究会にしてゆきたいと考えてお
ります。
 つきましては、製品分野別研究会発足のうえは、企業の皆様からの
ご意見、ご要望を研究会活動の運営に反映させていただきたいと存じ
ます。当センターHPにアンケートを掲載しておりますので、ご回答にご
協力くださいますようよろしくお願いいたします。
(/soshiki/151406/)

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
  2.技術指導アドバイザー事業について
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
 当事業は製紙、紙加工、不織布、生産管理、経営企画管理をはじめ
とする各分野の専門家からなるアドバイザーが各企業を訪問し、企業
等の経営者・技術者、紙産業技術センターが協力して課題の解決に取
り組むことにより、技術者の育成、企業の技術力の強化、新製品や新
商品の開発の促進を目的としております。
 つきましては、下記の要領で受付をいたしておりますので、お申し込
みいただきますようお願いします。
【指導内容】
(1)新製品・新商品の開発等に対する助言・指導、勉強会等の実施
(2)経営・技術力強化のための専門的な助言・指導
(3)技術者育成のための助言・指導、研修等の実施
【必要経費】
  アドバイザー派遣にかかる費用は県が負担
【利用条件】
  対象は高知県内の中小企業等
【受付期間】
  随時受付
【申し込み】
  紙産業技術センターHPから依頼様式(第3号様式)をダウンロード
  後、必要事項を記入及び押印のうえ、当センターまで郵送していた
  だくことになりますが、まずはご連絡くださいますようお願いします。
  (/soshiki/151406/)
【問合わせ】
  紙産業技術センター 担当:滝口、殿山


連絡先

高知県 商工労働部 紙産業技術センター
住所: 〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287番地4
電話: 088-892-2220
ファックス: 088-892-2209
メール: infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp