(令和2年度)高知県内での高病原性鳥インフルエンザの発生に関する情報

公開日 2020年12月19日

1 概要

所在地:高知県宿毛市

飼養状況:採卵鶏 27,356羽(処分羽数の速報値)

2 経緯

  • 12月15日10時24分、当該農場において死亡鶏が増加した旨、西部家畜保健衛生所が通報を受け、農場立入検査を実施
  • 同日11時46分、西部家畜保健衛生所が当該鶏に対し、インフルエンザ簡易検査を実施し、A型インフルエンザ陽性
  • 同日13時40分、西部家畜保健衛生所が、当該農場から持ち帰った別の検体についてインフルエンザ簡易検査を実施。A型インフルエンザ陽性
  • 同日15時00分、高知県高病原性鳥インフルエンザ危機管理本部を設置し、第1回本部会議を開催
  • 12月16日2時58分、中央家畜保健衛生所が遺伝子検査を実施したところ、H5亜型と確認。同日5時00分に農林水産省において高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜であることを確認。同時刻、防疫措置を開始
  • 12月17日5時00分、全ての鶏の殺処分を終了
  • 12月17日18時00分、疑似患畜については遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であると確認。また、NA亜型も判明し、H5N8亜型であると確認
  • 12月19日19時00分、発生農場の防疫措置完了(農場内の清掃・消毒等)

3 動員者等

  • 県職員 861名
  • 宿毛市職員 10名
  • 宿毛地区建設協会 6名
  • この他、様々な関係団体等の協力を得て、防疫作業を実施

4 移動制限、搬出制限区域内の養鶏農家戸数及び飼養羽数

区域 養鶏農家戸数 飼養羽数
移動制限区域(3km以内) なし
搬出制限区域(3~10km以内) 2戸 約580羽
合計 2戸 約580羽

5 消毒ポイントの設置状況

移動制限区域の解除(令和3年1月10日(日)午前0時)に伴い、全ての消毒ポイントを廃止しました。

6 防疫措置の状況

防疫作業には、宿毛市職員等に加え、(一社)高知県建設業協会、(一社)高知県トラック協会、(一社)高知県バス協会、(一社)高知県ペストコントロール協会、土佐酸素(株)などにご協力をいただいております。

防疫措置の状況(写真)[PDF:6MB]

7 新着情報

■宿毛市における高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う移動制限区域の解除について

■宿毛市における高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う搬出制限区域の解除について

■高病原性鳥インフルエンザに係る消毒ポイントについて

■高病原性鳥インフルエンザ発生農場での防疫措置の完了について

■高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う搬出制限区域の制限の対象外について

■高病原性鳥インフルエンザに係る防疫措置状況について

■高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析及びNA亜型の確定について

■高知県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について

■高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例の確認及び第1回高知県高病原性鳥インフルエンザ危機管理本部会議の開催について

8 関連リンク

■鳥インフルエンザ関連情報(令和2年度)

連絡先

高知県 農業振興部 畜産振興課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 総務担当 088-821-4551
生産振興担当 088-821-4810
衛生環境担当 088-821-4553
食肉センター整備準備室 088-821-4565
ファックス: 088-821-4578
メール: 160901@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード