R2.8.26のご意見

公開日 2020年09月10日

 西部家畜保健衛生所の焼却炉の使用について貴重なご意見をいただき、お礼を申し上げます。また、このたびは、当所の焼却炉からの臭いや煙で多大なご迷惑をおかけしたことを、心からお詫び申し上げます。

 当所の焼却炉は、家畜の死亡原因の究明のために検査した後の死亡家畜などを焼却するために使用しています。そのため、こうした焼却が必要な場合にその都度使用しているような状況です。

 臭いにつきましては、焼却前の死亡家畜などから生じたものであり、今後は一層の清掃の徹底、焼却までの消臭対策、迅速かつ適正温度での焼却に努めてまいります。

 26日の稼働での煙の発生につきましては、二次燃焼室(煙を燃焼させ外部に煙を出さないようにする)の燃焼確認を失念したため、一定時間煙を外部へ排出させてしまったものです。今後は、このようなことがないよう、焼却炉使用時のチェック体制を徹底してまいります。

 このような対応により、強い臭いや長時間の煙の発生防止に取り組んでまいりますが、万一、大量の家畜の検査が必要な場合など、やむなく長時間の焼却を行う必要がある場合には、出来るだけ早い段階でご案内をしますので、何卒ご理解とご協力をいただきますとともに、今後ともお気付きの点がありましたらご意見をお寄せくださるようお願いいたします。

 

 令和2年9月10日

西部家畜保健衛生所
所長  野村 泰弘

連絡先

高知県 農業振興部 西部家畜保健衛生所
住所: 〒787-0019 高知県四万十市具同5208番地
電話: 0880-37-2148
ファックス: 0880-37-5326
メール: 160905@ken.pref.kochi.lg.jp