海岸漂着物等地域対策推進事業

公開日 2021年07月08日

海岸漂着物等とは

・海岸漂着物等とは海岸漂着物及び海岸に散乱しているごみ、その他の汚物または不要物をいいます。高知県の海岸に過去に漂着した物でいえば、流竹木(木や竹)、塵芥(草・海藻)、プラスチックごみ(ビニール類、漁具、プラスチック容器)、動物の死骸(陸上・海洋生物問わず)等があります。

漂着ごみ写真1漂着ごみ写真3

 

海岸漂着物等地域対策推進事業

・高知県では海岸漂着物対策を総合的かつ効果的に推進するため、「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律」(平成21年法律第82号)の規定による国の基本方針に基づき、海岸漂着物対策を推進するための計画である「高知県海岸漂着物対策地域計画」を策定しています。そして高知県海岸漂着物対策地域計画に基づき環境省の「地域環境保全対策費補助金(海岸漂着物地域対策推進事業)」を活用し、海岸漂着物等の回収・処理や、発生抑制対策に取り組んでいます。

高知県海岸漂着物対策地域計画[PDF:3MB]

海岸写真

 

 

連絡先

高知県 土木部 港湾・海岸課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階東)
電話: 管理担当 088-823-9883
計画担当 088-823-9884
港湾建設担当 088-823-9885
海岸建設担当 088-823-9886
津波対策担当 088-823-9887
ファックス: 088-823-9657
メール: 175001@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード