ADL維持等加算の算定について

公開日 2020年03月30日

令和2年度におけるADL維持等加算の算定対象事業所

ADL維持等加算の算定対象事業所(高知県指定事業所のみ)を以下のとおり公表します。NEW

ADL維持等加算の算定に必要な手続きについて

1 令和2年度ADL維持等加算の概要

加算算定期間 令和2年4月~令和3年3月
評価対象期間 平成31年1月~令和元年12月

 〇新たにADL維持等加算を算定するために届出(申出)をする場合、届け出た年においては、届出日の属する月から同年12月までが評価対象期間となります。評価対象利用開始月から起算して6ヶ月を確保するためには、前年の7月までに届出(申出)を行う必要があります。

 〇平成31年1月に新たに届け出た場合、平成31年1月~令和元年12月が評価対象期間となり、1月の利用者のADL値を測定し厚生労働省へ提出していなければ、令和2年度の算定要件を満たす提出とならないのでご注意ください。

 〇平成30年4月以降、既に届け出ている場合は、新たに届出の必要はありませんが、令和2年度の算定を希望する場合は、平成31年1月~令和元年12月が評価対象期間となるので、1月の利用者のADL値を測定し厚生労働省へ提出していなければ、令和2年度の算定要件を満たす提出とならないのでご注意ください。

 2 届出時期及び提出書類

 加算の算定を希望する事業所は、以下の届出が必要です。

「ADL維持等加算〔申出〕の有無」の届出 

提出期限 令和元年7月31日
提出書類

〇介護給付費算定に係る体制等に関する届出書

〇介護給付費算定に係る体制等状況一覧表
※「ADL維持等加算〔申出〕の有無」を「あり」として届け出てください。

 〇平成30年4月以降、既に届け出ている場合は、改めて提出の必要はありません。
 〇7月に届け出た場合、7月~12月が評価対象期間(最短6ヶ月)となります。
 〇7月に届け出た場合、7月の利用者のADL値を測定し、厚生労働省へ提出しなければ、令和2年度の算定要件を満たす提出とならないのでご注意ください。

「ADL維持等加算」の算定の届出

提出期限 令和2年3月15日
提出書類

〇介護給付費算定に係る体制等に関する届出書

〇介護給付費算定に係る体制等状況一覧表

〇加算チェック表(ADL維持等加算に係るもの)

  ※令和元年7月までに「ADL維持等加算〔申出〕の有無」を届け出ている事業所が対象です。

3 加算算定対象事業所の決定

 県は、国保連合会が行う算定要件適合の確認結果と、令和2年3月15日までに届け出られたADL維持等加算算定に係る届出書の内容を確認した上で、加算対象事業所を決定します。

 関係通知等

介護保険最新情報vol.648「ADL維持等加算に関する事務処理手順及び様式例について」[PDF:3MB]

【抜粋】vol629「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)」[PDF:192KB]

【抜粋】vol657「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.4)」[PDF:107KB]

介護保険最新情報vol.698「ADL維持等加算算定要件適合・不適合事業所一覧表に関する留意事項について」[PDF:414KB]

連絡先

高知県 地域福祉部 高齢者福祉課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 代表 088-823-9630
介護保険担当 088-823-9681
介護事業者担当 088-823-9632
地域包括ケア・認知症施策推進室 088-823-9627
ファックス: 088-823-9259
メール: 060201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード