ESSENCEについて

公開日 2021年03月22日

ESSENCE

 ESSENCEは診断名ではありません。ESSENCEは、次に挙げているような神経発達障害のある子どもたちの早期(幼少時期)の状態を表す包括的名称です。

 

 ESSENCE_babu

 

 ESSENCEは、し気づかれず放置されたままだと、さまざまな発達障害や精神医学的問題につながっていく可能性があり、言い替えれば、それらの問題を発達の早期に確認することができる重要な前兆と考えられます。
 現れる徴候は、1つだけでなく複数の徴候が重なり合ったり併存していると考えられています。徴候が1つでもあれば、必ず他にないかみていくことが大切です。

 

 ESSENCEの徴候がある子どもたちを捉える有効なツールとして、ESSENCE-Q(※)という質問紙があります。

 

ESSENCE-Q

 ESSENCE-Qは12の項目からなっています(12項目の詳細は、※ESSENCE-Qをご覧下さい)。

 

 12項目の内、6ヶ月以上にわたって続く大きな問題が1つでもあればESSENCEの徴候があると考えます。

 ESSENCE-Qは、乳幼児健診や診察の場面だけでなく、保育園やご家庭などでも活用していただけ、色々な立場の人が色々な場面で活用できる質問紙です。

 

 ※ ESSENCE-Q(質問紙)はこちら ▶▶▶ ESSENCE-Q[PDF:137KB]  

 

ESSENCEが疑われたら

 「様子をみましょう」とそのままにしないことが大切です。1つの専門的な立場からだけでなく、複数の視点で全体的に子どもさんの様子を見ることが必要です。気になる行動について、家庭や保育園・幼稚園等での様子をよく観察し、今、子どもさんが置かれている環境で何ができるかを考えましょう。ESSENCEの傾向が強く、子どもさんが困っていたりする場合は、適切な段階で専門機関へ相談をすることも重要です。

 

 

ESSENCEについて

  ギルバーグセンターでは、「ESSENCEの発達の見方」「ESSENCE-Qの使い方」などの
 ESSENCEに関する研修をしています。詳しくは高知ギルバーグセンターまでお問い合わせ下さい。

 

問い合わせ

 高知ギルバーグ発達神経精神医学センター

 TEL   088-844-2021

 Email kochigillberg@ken.pref.kochi.lg.jp

 


高知ギルバーグ発達神経精神医学センター/Kochi Gillberg Neuropsychiatry Centre

連絡先

高知県 子ども・福祉政策部 療育福祉センター
住所: 〒780-8081 高知県高知市若草町10番5号
電話: 総務課 088-844-1921
 身体障害者更生相談 088-844-4477
地域連携室(初診予約含む)088-843-6831
外来受付・会計(再診予約)088-844-5400
外来心理 088-802-6210
リハビリテーション部 088-844-0051
看護部病棟 088-844-0023
通園事業部 088-844-5155
発達障害者支援センター 088-844-1247
高知ギルバーグ発達神経精神医学センター 088-844-2021
ファックス: 088-840-4935
メール: 060302@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード