【3/2開催】令和5年度高知県若年性認知症フォーラム、本人交流会

公開日 2024年01月25日

 「現役世代」でも認知症は発症します。認知症当事者の思いに触れ、身近なこと、自分ごととして認知症を考えてみませんか?

 「認知症と共に生きる」をテーマとして、若年性認知症の当事者である丹野智文さん(本県出身である和田正人さん主演の映画「オレンジ・ランプ」のモデル、国の希望大使)と山中しのぶさん(南国市在住の高知家希望大使)をお迎えして、若年性認知症フォーラムを開催いたします。
 参加を希望される場合は、以下「3.申込方法・チラシ」を参照のうえ、令和6年2月22日(木)までにお申し込みいただきますようお願いいたします。

 

1.令和5年度高知県若年性認知症フォーラム 
  ~認知症と共に生きる~

【日時】令和6年3月2日(土)10時~11時45分
    (開場 9時30分)

【会場】高知城ホール  4階  多目的ホール

【定員】会場(定員:130名程度)またはリモート(Zoom)
     ※事前申込

【対象】どなたでもご参加いただけます

【参加費】無料

【内容】
◆講演1「認知症になってからのセカンド・ストーリー
 講師 (一社)セカンド・ストーリー 代表理事
    山中  しのぶ 

◆講演2「認知症とともに生きる
 講師 おれんじドア 代表
    丹野  智文 

ディスカッション
○当事者:丹野  智文  氏、山中  しのぶ  氏
○コーディネーター
  高知県立大学社会福祉学部 准教授、認知症介護研究・研修仙台センター特任研究員
  矢吹  知之  氏

2.本人交流会

 フォーラム終了後は、同会場で認知症のご本人とそのご家族を対象として本人交流会を開催します。丹野さんと山中さんを囲んで、お弁当を食べながら、病気・不安・仕事・将来の夢など、何でも話し合ってみませんか?同じ病気を持つ仲間同士の交流会です。
 初めての方でも気軽にお申し込みください。

【日時】フォーラム終了後~13時

【会場】高知城ホール  2階  小会議室

【定員】10名程度 ※事前申込

【対象】認知症のご本人とそのご家族

【参加費】無料
※お弁当を希望される場合は1,100円となります。お申込時にお知らせください。
 弁当代は当日に集金します。

3.申込方法・チラシ

締切:令和6年2月22日(木) 
 以下のQRコードまたは申込URLから電子申請システムにアクセスのうえ、締切までにお申し込みいただきますようお願いいたします。
 なお、電子申請システムでお申し込みが難しい場合は、以下担当者へ電話でお申し込みください。

【QRコード】
 QRコード_電子申請システムbarcode

【申込URL】
 https://apply.e-tumo.jp/pref-kochi-u/offer/offerList_detail?tempSeq=8933

【チラシ】
令和5年度若年性認知症フォーラム・本人交流会

【担当者】
 高知県在宅療養推進課 横山・濱﨑
 メール 131401@ken.pref.kochi.lg.jp
 FAX  088-823-9137
 TEL  088-823-9848

4.当日の留意事項

 会場の駐車場(有料)が少ないので、出来るだけ公共交通機関をご利用ください。

【主催】
・高知県健康政策部在宅療養推進課

 

連絡先

高知県 健康政策部 在宅療養推進課
所在地: 〒780-8570 高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 在宅医療 088-823-9104
連携推進 088-823-9848
ファックス: 088-823-9137
メール: 131401@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード