『東京キャラバン in 高知』の開催

公開日 2018年08月24日

1 行事名

 『東京キャラバン in 高知』の開催

2 日時・場所

 2018年9月16日 17時30分 開演

 高知県立美術館・中庭 (高知県高知市高須353-2)  

3 東京キャラバンとは

「東京キャラバン」は、「東京2020オリンピック・パラリンピック」の文化プログラムを先導する東京都のリーディングプロジェクトとして、2015年に始まりました。劇作家・演出家・役者である野田秀樹氏の発案により、多種多様なアーティストが出会い、国境・言語・文化・表現のジャンルを超えて、”文化混流”することで、新しい表現が生まれるというコンセプトを掲げ、それぞれのジャンルを超えたパフォーマンスを各地で展開しています。
<2018年度開催> 豊田市(7/22(日))、高知県(9/16(日))、秋田県(2/16(土)・17(日) )

4 東京キャラバン in 高知の開催概要

【日程】 平成30年9月16日(日)17時30分から
【場所】 高知県立美術館・中庭(高知県高知市高須353-2)
【料金】 無料、先着順
【リーディングアーティスト】 木ノ下 裕一 氏(ドラマトゥルク・「木ノ下歌舞伎」主宰)
【参加アーティスト】
・地元アーティスト
 高知県庁正調よさこいクラブ(よさこい)、カポエイラ バトゥーキ ジャパオ高知(カポエイラ)、
 ふたりっこプロデュース(演劇)、山田太鼓伝承会(山田太鼓)、宮田 教一 氏(雅楽)
・東京キャラバン
 北尾 亘 氏(振付家・ダンサー・俳優・「Baobab」主宰)、大石 将弘 氏(俳優)、
 澤田 慎司 氏(俳優)、米田 沙織 氏(ダンサー)、端田 新菜(俳優)、安部 萌 氏(ダンサー)
 山道 弥栄(作曲家)ほか
【参加クリエーター】 青木 兼治 氏(映像)、石川 拓也(写真)ほか
【東京キャラバン監修】 野田 秀樹 氏 (劇作家、演出家、役者)
【主催】
 東京都、アーツカウンシル東京、高知県、公益財団法人高知県文化財団

5 東京キャラバン in 高知の開催概要<チラシ>

東京キャラバンin高知開催概要[PDF:2MB]

6 問い合わせ先

担当課:文化振興課
係・担当者:仙頭、種田、三木
電話:088-823-9793
担当課:高知県文化財団
係・担当者:齋藤・森田
電話:088-866-8013

 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 文化振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 調整・芸術文化担当 088-823-9793
文化施設担当 088-823-9790
ファックス: 088-823-9296
メール: 140201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード