電気事業及び工業用水道事業の経営戦略を策定しました

公開日 2019年03月22日

電気事業及び工業用水道事業経営戦略 

 高知県公営企業局では、平成26年度から5年間の第3次中期経営計画に基づき、再生可能エネルギーである水力及び風力発電による電力供給と、低廉で良質な工業用水の供給を通じて、産業と地域の振興に取り組んできました。

 こうした中、電気事業においては、電力システム改革が進展し、卸電力市場における取引量が増加するとともに、電力小売部門での新電力の販売シェアが増加するなど、市場の競争環境は確実に高まってきています。また、工業用水道事業においては、用水型企業の減少や節水技術の進展などにより、水需要が低迷しています。

 このように公営企業を取り巻く経営環境は厳しく、引き続き、大きな変化が予想され、本県においても、更なる経営の効率化や経営基盤の強化が必要となってきています。

 このため、今後の経営環境の変化を見通したうえで、環境の変化に柔軟に対応しながら、将来にわたって持続可能な経営を確立することを目指して、中長期的な経営の基本計画として経営戦略を策定しました。

 今後は、この経営戦略に基づき、事業運営の安定化に努めるとともに、PDCAサイクルによる進行管理を行い、産業振興と地域振興へ貢献してまいります。

高知県公営企業局電気事業及び工業用水道事業経営戦略[PDF:2MB]

高知県公営企業局電気事業及び工業用水道事業経営戦略(概要版)[PDF:457KB]

 

計画期間

 平成31年度(2019年度)から平成40年度(2028年度)までの10年間

 ※毎年度、検証、見直しを行い、5年後には全面的に改訂を行います。

 

連絡先

高知県 公営企業局 電気工水課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎7階)
電話: 088-821-4622
ファックス: 088-821-4626
メール: 610301@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード