令和2年度農福連携イベント開催事業委託業務公募型プロポーザルに係る疑義及び回答について

公開日 2020年10月26日

 企画提案書を募集中の令和2年度農福連携イベント開催事業委託業務について疑義をいただきましたので、下記のとおり回答します。

≪疑義≫

・仕様書(1)出品希望事業所の募集について、出品事業所資格を満たす事業所は県内に何社ございますか?
・また、資格を満たす事業所すべてに募集案内をかけないといけないのでしょうか?
≪回答≫

・出品事業所資格を満たす事業所は、県内に27事業所あります。
・最低5ヶ所の事業所を参加させる要件(仕様書3(1)ウ)を満たす必要がありますが、資格を満たす事業所すべてに募集案内をかけないといけないものではありません。

≪疑義≫
・出品事業者の募集に際して県内の該当する事業所リストは高知県さまから提供されるのでしょうか。
≪回答≫
・当課が保有するリストをご提供いたします。

≪疑義≫
・冷蔵・冷凍商品の場合には必要な機器を用意とあるが、そのレンタル費は事業者負担なのでしょうか。
≪回答≫
・受託者様の負担(仕様書3(4)ア及び7(2))となります。

≪疑義≫
・事業者が特殊な什器・備品を要望した場合、そのレンタル費用も受託者負担になるのでしょうか。
≪回答≫
・要望があった場合は受託者様の負担(仕様書3(4)ア及び7(2))となります。

≪疑義≫
・ポスター、チラシの設置場所の指定(想定)はあるのか。
・また、ポスター、チラシは、要望すれば県から各市町村や関係機関に発送していただけるのでしょうか。
≪回答≫
・ポスター、チラシの設置場所は、受託者様の提案事項となりますが、当課との調整(仕様書7(1))において、当課から一定のお願いをさせていただく可能性はあります。
・ポスター、チラシの発送は、受託業務の一部となります。

≪疑義≫
・販売員を5名以上配置とあるが、1事業所につき1名必須なのでしょうか。
・また、展示販売管理を受託者が行うとあるが、商品の陳列・ディスプレイ業務はそれに含まれるのでしょうか。
≪回答≫
・必須ではありませんが、適切な展示販売管理の体制が確保される必要があります。なお、出品事業所の職員又は利用者が販売に参加(仕様書3)することが可能ですが、その場合も、受託者様において、全体の運営管理を行っていただくこととなります。
・商品の陳列・ディスプレイ業務は、展示販売管理に含まれます。

≪疑義≫
・「農福連携イベント(マルシェ)」のイベントタイトルを新しくすることは可能でしょうか。
≪回答≫
・可能です。ただし、イベントの目的等に照らして適当とどうか当課との調整をお願いいたします。

 

 

連絡先

高知県 地域福祉部 障害保健支援課
住所: 〒780−8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階東側)
電話: 精神保健福祉担当 088-823-9669
就労支援担当 088-823-9560
ファックス: 088-823-9260
メール: 060801@ken.pref.kochi.lg.jp